1. トップページ
  2. アコム
  3. アコムのむじんくんでの契約は当日最短で借りたい方におすすめ!土日もOK

アコムのむじんくんでの契約は当日最短で借りたい方におすすめ!土日もOK

アコムのお金を借りる方法のうち、一番おすすめなのが「むじんくん」です!

アコムの店舗にブースで仕切られて設置されている機械で、誰にも見られずに手続きできます。

むじんくんは営業時間が22時までと長く、家族にもばれにくいです。また、その場ですぐにお金を借りることができます!さらに、前もってスマホで申込みをしておけば時間短縮ができ、最短でお金が手に入ります。

むじんくんは、店舗によってはお金の借入れ専用の「キャッシング専用カード」とクレジットカードの「ACマスターカード」の2種類の契約ができます。ここではお金を借りる専用の「キャッシング専用カード」の申込み(契約)について解説します。

>>アコムの詳細についてはこちら!

アコムの公式サイト

むじんくんはすぐに借りたいときにおすすめ!土日もOK

むじんくんはアコムの店舗に行くとブースに仕切られて設置されています。ATMに似た形をした機械で、タッチパネルとオペレーターにつながるインターホンがあります。

スタッフはその場におらず、ブースの中は外から見えないので、周りの人にジロジロ見られることもありません。

タッチパネルの操作は簡単で、音声の案内を聞いて画面をタッチしながら進めます。

そのため、誰でもそれほど迷うことなく操作できます。それでももし途中で迷ったら、スピーカーでオペレーターに聞きながら操作することもできます。

  むじんくん 店頭窓口 Web契約
営業時間 8:00~22:00(土日祝含む) 平日9:30~18:00 24時間受付(土日祝含む)
カード・書類
受取り
その場で受け取り その場で受け取り カード郵送・ネット上で書類確認
スタッフへの相談 △(備え付けの電話で) ◯(直接) △(フリーダイヤルに電話)
店舗数・アクセス ◯(多い) △(全国39店舗) ◯(ネットからどこでも)
当日借入れ △(所有の口座・時間による)

上の表はむじんくん・店頭窓口(スタッフが対応してくれる)・Web契約についてまとめたものです。

むじんくんは営業時間が8:00から22:00と長いです。そのため、仕事前や仕事が終わってからでも向かうことができます。

また、むじんくん内で申込みから契約・カード発行まで全て終えることができます。その場ですぐにお金を借りることができるので、急ぎの方には最適です!また、土日も営業しています。

Web(インターネット)契約も24時間申込みができて利用しやすいです。ただ、当日お金を借りたい場合は平日14時までに契約する必要があります。

昼間に仕事をしていると手続きしにくいですし、土日は当日借りることができません。

また、店頭窓口は店舗数が少なく、平日18時までしか営業していないので使いにくいです。

こうしたことから、管理人はむじんくんを使うのがベストだと考えています。

ちなみに、「むじんくんって本当に無人なの?裏側にスタッフがいるのでは?」と心配になるかもしれません。実はむじんくんには、監視カメラが設置されています。

普通に申込み手続きをしていれば、何事もなく契約が終わります。ですが不審な行動が見られる場合、「本人確認をお願いします」という連絡がスピーカーから来る場合があります。

ただ、むじんくんは別に怖いところではありません(笑)

操作が分からず途中で止まっていたり、審査に時間がかかったりするときには、オペレーターがスピーカーから話しかけてくれます。また、こちらから質問することもできます。

むじんくんのデメリットは「直接相談できない」「店舗に行く必要がある」

営業時間が長く、当日借りるのに最適なむじんくんですが、デメリットもあります。
デメリットは2つあります。

  • スタッフに直接相談できない
  • むじんくんに直接行く必要がある

この2つです。

スタッフがいる店頭窓口では、「しっかり返済していけるか」「審査が通るか心配」などの悩みを直接相談することができます。

むじんくんでも、スピーカーでオペレーターと話すことができます。そのため、簡単な質問や相談をすることはできます。ですが、「スタッフとしっかり話したい」場合には、むじんくんより店頭窓口がおすすめです。

また、これは仕方ないですが、むじんくんに直接行く必要があります。

店頭窓口は全国に39店舗しかないのですが、むじんくんは全国に約1,100店舗とたくさんあります。

最寄り店舗はアコムの公式ページから検索できます。
アコム店舗検索のページへ

むじんくんでお金を借りる流れ

むじんくんでお金を借りる流れは、次の通りです。

<webで申込み>→<審査>→<むじんくんに行って契約>→<カード受取り>→<お金を借りる>

インターネットで申込みをして、審査が通ったらむじんくんに行きます。

契約手続きを終えると、カードをその場で受け取れます。むじんくん備え付けの「アコムATM」にカードを入れれば、すぐにお金を借りることができます!(アコムATMは年中無休24時間営業・手数料無料です)

申込みからカード受取りまでの時間は、最短で約1時間です。

審査は最短30分、これと合わせて申込書の記入、タッチパネル操作などでトータル1時間ほどになります。

むじんくんの営業時間は夜22時までですが、審査の受付時間は午前9時~夜21時です。当日借りたい場合は21時までに申し込む必要があります。

ただ、21時でもギリギリなので、できれば20時までに申込みできると、その日のうちに確実にお金を借りることができます。

また、インターネットで申込みをせず、むじんくんで申込み〜契約まで全てすることもできます。

ただこの場合、書類の記入がとてもメンドウです。さらに記入のあとに審査があるので、むじんくんの狭いスペースで30〜40分待たされるハメになります。

先にネット申込みをしておけばスマホやパソコンで入力できるのでラクです。さらに審査もむじんくんに行く前に終わらせておくことができます。

手間がはぶけて時間短縮にもなるので、先に必ずネット申込みをしておくことをオススメします。

必要書類は免許証があればOK

むじんくんで申込みするための書類は「免許証」があればOKです。

免許証がない方は「健康保険証」も利用できます。ただし、「50万円を超える額を借りたい方」「他社の借入れとアコムの希望額の合計が100万円を超える方」の場合は「収入証明書類」という書類が必要です。

本人確認書類 ・運転免許証
・健康保険証
収入証明書類 ・源泉徴収票(最新)
・確定申告書(最新)
・税額通知書・所得(課税)証明書(最新)
・給与明細書(直近1ヶ月)

書類に関しては別ページでも解説しましたので、より詳しく知りたい方はこちらも参考にしてほしいと思います。
※参考:アコムの必要書類「本人確認書類」と「収入証明書類」について解説!

審査

申込みを終えると審査が行なわれます。審査は「お金を貸してもきちんと返済できる方なのか」を判断するために行なわれます。大きなポイントは、

  • 安定収入がある
  • これまでに借入れや料金支払いで滞納などのトラブルがない

という2点です。

安定収入は正社員ならもちろん良いですが、パート・アルバイト・派遣社員でも大丈夫です。毎月5万円の収入でも、アコムの審査は通ります。

ただし、ほかの消費者金融の滞納や、電気・水道・ガスなどの「公共料金」、「携帯電話料金」で滞納があると、審査が通りません。

さらに、審査には「在籍確認」というものがあります。アコムから勤務先に連絡が入り、「本当に申込みで記入した職場で働いていて、収入があるのか」を判断するために行なわれます。

在籍確認は社名を名乗らず、個人名でかかってきます。そのためアコムからの電話とバレることはありません。

ただ、個人名で会社に連絡がくるとマズい場合もあると思います。

会社の同僚にバレないようにやり過ごす方法として、先に「クレジットカードを申し込んだので、在籍確認の電話があるかも」と伝えておくのがオススメです。

管理人もこのフレーズで乗り切りました(笑)。また、在籍確認の電話があっても「誰だろう」と知らないフリをして電話に出るのも手です。

ちなみに土日は休みの会社が多いため、在籍確認ができない場合があります。

この場合は「社員証」「社会保険証」「収入証明書類」などの書類で在籍の証明にしてもらえる場合があります。

電話での在籍確認がどうしても嫌な場合、アコムに相談すると認めてもらえることがあります。

審査は毎月収入があり、これまでにトラブルを起こしていないなら通る可能性は高いです。審査や在籍確認については別ページでさらに詳しく解説しています。心配な方は参考にしてほしいと思います。
※参考:アコムの審査は通りやすさと早さがメリット!審査時間は最短30分

契約後はその場でカード発行、すぐにお金を借りられる!

審査が通過してむじんくんに行くと、契約書とカードが発行されます。

カードは「ACカード」というカードで、一見アコムと分からないようなデザインになっています。これをATMに差し込んでお金を借りることができます。

アコムの店舗には「アコムATM」というATMが設置されています。

土日祝日含めて24時間、手数料無料で使えます。また、千円単位の小さな額から借りることができます(返済もできます)。

むじんくんでの契約のまとめ

むじんくんの営業時間は8:00〜22:00で、土日でも当日中に借りることができます!

前もってネット申込みをすると申込書記入の手間と審査時間の短縮になります。借りたいと思ったら先にスマホやパソコンで終わらせておきましょう。本人確認書類(免許証か健康保険証)を用意してくださいね。

むじんくんでの契約が終わってカードが手に入れば、アコムにあるATMやコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・サークルKサンクス)や銀行(三菱UFJ銀行・イオン銀行)でお金を借りることができます!

必要なときにお金をすぐに借りることができるのは本当に助かりますよ!

管理人も最初に借りたときは、「簡単に借りれるものだな」と思ったのを覚えています。むじんくんで手続きして、アコムを有効活用してくださいね。

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について