1. トップページ
  2. アコム
  3. アコムの審査での在籍確認の前にしておくべき準備

アコムの審査での在籍確認の前にしておくべき準備

アコムに申し込むと、期限を守って返済してもらえるかを確認するために審査が行われます。そして、審査で必ず行われるのが「在籍確認」です。

アコムから会社に電話連絡があり、本当に会社に在籍して収入があるかどうかをチェックされます。

ただ、在籍確認は「会社の人にバレたくない」という方もいると思います。

ここでは「アコムの在籍確認の内容」や「職場の方にバレないための方法」を解説します。

>>アコムの詳細についてはこちら!

アコムの公式サイト

在籍確認は会社に電話連絡がある

在籍確認は「会社にきちんと在籍していて、返済に充てる給料があるか」を確認するために行われます。

アコムも「確実に返済してくれる方に融資したい」と考えているので、仕事をしているかはしっかり確認してきます。

在籍確認のやり方はシンプルで、

「申込み者の職場に、アコムが電話連絡をする」

という方法で行われます。電話番号は非通知でかかってきます。

このとき、アコムのスタッフは申し込んだ方のプライバシーに配慮して、社名を名乗らずに個人名で電話をしてくれます。

「私佐藤と申しますが、◯◯さんいらっしゃいますか」
のような感じです。

このときに、自分が電話に出られれば一番スムーズです。周りの方にバレずに在籍確認を終えることができます。ただ、会社の方が電話を取ることも多いです。

そのときに自分が会社にいれば、つないでもらった時点で在籍の確認になります。

また、不在の場合も、「◯◯はただ今外出しております」というように、在籍が確認できれば認めてもらえます。

「私□□と申しますが、◯◯さんいらっしゃいますか」
→「はい、私です」・・OK
→「おつなぎします。少々お待ちください」・・OK
→「◯◯はただ今席をはずしております」・・OK
→「◯◯という者は弊社にはおりません」・・NG

このように在籍確認で行われることはシンプルです。

ただ、多くの方が気にするのが「会社の人にバレたら気まずい」ということです。管理人も消費者金融を利用していることが周りにバレるのは嫌でした。

特に「店頭窓口」や「むじんくん(アコム店舗にある、契約ができるATMのような機械)」での申込みの場合、審査・在籍確認がその場で行われます。

そのため、在籍確認の電話は必ず会社の方が取ることになります。バレたくない場合には対策が必須です!

そこでここからは、会社の方にバレないために気を付けるべきポイントと回避方法をご紹介します。

(補足)非通知拒否の会社の場合、番号を通知して連絡がくる

アコムの在籍確認は非通知で連絡がきますが、中には非通知拒否をしている会社もあります。

この場合、アコムは番号を通知して連絡がきます。そして、会社の方が電話が取れず折り返しをした場合、「ACサービスセンター(アコムの別の屋号)」という会社名で名乗ります。

ACサービスセンターの社名を会社の方に検索されるとアコムとバレてしまいます。ですが、ここまでの状況になるのはかなり稀です。

在籍確認の言い訳の仕方

在籍確認でバレないために一番手軽にできる方法は、「言い訳を考えておく」という方法です(笑)

アコムは社名を名乗らず個人名で電話してきてくれますが、逆にこれが会社の方に不信感を与えることがあります。会社への電話は基本的に社名を名乗ってかかってくるのが一般的だからです。

「佐藤さんって人から電話きましたよ。誰?」と聞くとき、会社の人は深く詮索しないものの、内心不審に思っていることはあると思います。

ここで、言い訳を用意しておくと不信感を持たれずに済みます。

「□□さんって人から電話きましたよ。誰?」
→「クレジットカードを最近作ったから、その在籍確認だと思います。すいませんね」
→「佐藤さん?誰だろう。とりあえず出ます」(知らないふりをする)

管理人はこの2パターンを使っていました。

クレジットカードのほうが自然だと思いますが、自分に合うフレーズを使ってみてください。

管理人は消費者金融を申し込んだ当時お金に困っていたので、ちょっと恥をかくくらいは仕方ないかと思っていました。

ですが上の言い訳で切り抜けることができ、周りの同僚に怪しまれることはなかったです。

在籍確認を書類で対応してもらえることがある

ただ、「どうしても会社に連絡されるのは困る」という方は、アコムに事前に相談することをおすすめします!

申込みの前にアコムに電話、もしくは店頭窓口でスタッフに直接相談することで、書類で認めてもらえる場合があります。

書類は「会社に在籍していることが証明できるもの」が必要です。

給与明細書・社会保険証・源泉徴収票・社員証などが在籍の証明書類として使えます。

アコムに相談して書類で認めてもらえる場合、必要な書類をアコムから指示してもらえます。それをFAXやインターネットでアップロードすることで在籍確認が完了します。

ただ、あくまでも例外的な対応で、相談すれば誰でも対応してもらえるとは限りません。

書類では認められないことも場合によってはあります。それを理解した上でアコムに相談してみてほしいと思います。

アコムは利用してもらえるように、なるべく融通を利かせてくれることは多いです。まずは相談してみると良いと思います。

在籍確認は自分で時間指定できる場合もあるが、あまり意味がない

在籍確認を上手く切り抜けるために、「在籍確認の電話の時間を指定したい」と考える方もいます。

これもアコムに事前に相談するのが良いです。
時間指定ができるかは、場合によります。

理由が、「この時間でないと、会社のほかの人も電話に出られない」という理由なら、認めてもらえることが多いです。

ですが、「この時間でないと、自分が出られない」という理由の場合、認めてもらえないことが多いです。

後者の場合、「指定の時間以外で電話をして、ほかの人に出られるとまずいのか」とアコムは考えます。逆に指定の時間以外で電話連絡をしてくる可能性もあるので、気をつけることをおすすめします。

ただ、時間指定ができたとしても、その時間以外でもう一度連絡をしてくることが多いです。そのため、結局あまり意味がないことが多いです。

在籍確認の電話の仕方への要望は、受け付けてもらえないことが多い

在籍確認の電話の内容について、アコムに要望を出す方もいます。ですが、あまり対応してもらえないことが多いです。

  • アコムではなく、自分が伝える会社名を使ってほしい
  • 「工事の件についてなのですが」など、会社の人に別の用件を伝えるように指示する
  • 「自分が出ないなら総務の◯◯さんに連絡してほしい」など、特定の人に連絡するよう指示する

これらのことはできません。

こうしたことを頼んだ時点でアコムからの信頼が落ちてしまいます。
そのため、最初からしないほうが良いと思います。

ただ、電話をかける担当者の性別への要望は、対応してもらえることが多いです。

「結婚しているので男性スタッフに在籍確認をお願いしたい」などの理由を伝えると、アコムも対応してくれやすいです。

土日・祝日(会社の休日)や夜間に在籍確認が必要な場合、対応が分かれる

アコムは土日・祝日や夜間(21時まで)でも審査をしてもらうことができます。

ただ、週末や祝日は会社が休みで在籍確認ができないことがあります。この場合、大きく3つのパターンに分かれます。

  1. 在籍確認なしで、審査が通過する(申込みの際の情報・信用情報で十分と判断される)。
  2. 一旦10万円などの仮の限度額が設定され、在籍確認が翌営業日に行われる
  3. 書類での在籍確認が認めてもらえる

信用情報のチェックなど、ほかの審査項目で問題がない場合や、審査担当者の判断によっては、在籍確認なしで審査が通過する可能性があります。

信用情報の確認で消費者金融の利用がなく、料金支払いにも問題ない、クレジットカードも持っている、などの方はこうした場合があることもあります。

ただ、在籍確認なしで審査が通ったとしても、限度額が10万円など低めに設定されていることがあるので、基本的には在籍確認をしてもらったほうがアコムを気持ち良く利用できます。

多いのは2のケースです。「休日にどうしても借りたい」という方のために、一旦仮の限度額が設定され、その金額内なら借入れができることがあります。

また、3のケースは上でも紹介しましたが、相談することで書類での在籍確認が認めてもらえる可能性があります。

自分にどれが当てはまるかは、人によって異なります。

今までの借入れや料金支払いの状況、今の仕事の状況などを総合的に考えられて判断されます。

ただ、どのパターンになるにしても土日・祝日でもお金を借りることができる可能性はあります。そのため、申込みを検討するのも良いと思います。

まずはアコムに相談するところから始めてほしいと思います。

派遣社員・学生アルバイト・自営業の方の場合

正社員の方の在籍確認は勤務先に電話連絡があります。ですが、派遣社員・学生アルバイトの方・自営業の方は、正社員の方の場合とは少し異なります。

派遣社員の場合は派遣先に連絡が基本

派遣社員の方は、「派遣元」と「派遣先」という2つの職場があります。

アコムが在籍確認をするのは基本的に派遣「先」です。ただ、場合によっては派遣元に連絡がくる場合があります。

ただし、アコムの公式サイトの申込みページでは、勤務先の電話番号をひとつしか入力できません。ここには派遣「元」の番号を入力します。

雇われているのは派遣元のためです。申込みのあとにアコムから内容と本人確認の電話があるため、そこで派遣「先」の電話番号を伝えれば大丈夫です。

学生アルバイトの場合

学生でアルバイトをしている方は、「お店」や「働いている支社」の電話番号に在籍確認があります。

申込みの際には自分が仕事をしているお店・支社の電話番号を入力します。本社ではないので気を付けてほしいと思います。

自営業の場合

自営業方は固定電話があれば固定電話の番号を入力します。携帯電話しか持っていなければ、その番号を入力します。入力した電話番号に在籍確認があり、終了になります。

自営業の方は「会社名」の欄に「自営業(webデザイナー)」などのように、職種を入れておくとアコムの方が分かりやすいです。

自営業の方は、審査の内容によっては所得証明書などの「収入証明書類」の提出が必要になることがあります。

また、在籍確認が嫌だからといって、会社員なのに自営業と嘘をついて申し込むのはおすすめしません。

アコムは審査で入念に信用情報をチェックするため、嘘が分かった時点で審査は通過しません。

在籍確認が行われるタイミングは審査の最終段階

在籍確認が行われるのは基本的に審査の最終段階です。アコムに申込みをして必要項目の入力を終え、書類を提出すると審査が始まります。

審査は
<申込み内容の確認>→<本人確認の電話>→<信用情報の確認>→<在籍確認>→<審査通過>
という流れで進みます。

在籍確認は審査が通過するかどうかの最終段階で行われます。在籍確認をしたのに審査が通過しないと、「会社に連絡までして審査に通らないなんて!」というクレームが多くなってしまうためです。

在籍確認後は審査が終了し、契約手続きをしたあとで借入れを始められるようになります。

在籍確認で落ちるケース

在籍確認まできたら、審査通過まではもう少しですが、ここで審査落ちする可能性もあります。在籍確認で審査落ちするケースとしては、以下のようなものが考えられます。

  • 「勤務先にすでに退職した会社を入力していた」などの嘘が判明した場合
  • 休職中の場合
  • 在籍確認の担当者の方が不審に感じた場合

在籍確認は会社に直接連絡するというシンプルな方法ですが、とても確実に在籍がチェックできる方法です。

会社から「◯◯はすでに退職しています」という返事をもらえば、入力に嘘があったことが分かります。

在籍していても休職中の場合、滞納の可能性が高くなるため審査が通りにくくなります。

ただ、アコムのスタッフが在籍確認で「◯◯はお休みを頂いております」と伝えられた場合、休職中の長期休暇なのか1日の休みなのか判断することができません。

ですが、休職中の収入がない中でお金を借りるのは無謀な行為です。借りることができるかもしれませんが、返済が滞りやすいので、自分のためにも控えたほうが良いと思います。

ほかにも在籍確認の電話の後ろで赤ちゃんの声が聞こえたり、企業名ではなく個人名で出たりする場合には「怪しい」と判断され、審査が通過しないことがあります。

転職での勤務先変更・再契約・増額(増枠)での在籍確認

在籍確認は勤務先が変わるときにはあらためて必要です。

転職すると勤務先が変わるため、自分からアコムに連絡するのがおすすめです。

在籍確認の電話が新しい会社にもかかってきますが、上でお伝えした「クレジットカードの在籍確認」を理由にして乗り切ると良いと思います。

勤務先を伝えずにいると、信用情報などからアコムは勤務先が変わっていることに気付きます。

そして、前の会社に連絡を取ることがあります。すると前の会社の方にも迷惑をかけることになります。

いずれアコムにチェックされるなら、その前に自分から伝えるのがおすすめです。

また、再契約や増額(増枠)のときにも、在籍確認はあらためて行われます。

増額の際は、職場が変わっていなければ、審査はあるものの在籍確認の必要はないことが多いです。

ここはケースバイケースで、アコムが在籍確認が必要と考えれば行われます。
再契約は職場が変わっていなくても、再度在籍確認があります。

在籍確認は申込み時のみ。定期的にくることはない

基本的に在籍確認は申込みの際だけです。そこからはアコムから定期的に在籍確認のような電話はありません。

ただ、滞納などで携帯に連絡がつかなくなっている場合、職場に定期的に連絡が入る場合があります。滞納するとアコムも怒鳴りつけてはきませんが、さまざまな形で連絡を取ろうとしてくるので気を付けましょう。

在籍確認は言い訳を準備して対応、もしくはアコムに相談を

アコムの在籍確認は基本は会社に連絡がくるので、「クレジットカードの在籍確認」などの言い訳を準備して対応することをおすすめします。

また、どうしても在籍確認に抵抗がある方は、まずはアコムに相談すると書類提出で認めてもらえることがあります。

また、土日・祝日や夜間の場合も書類や相談で対応してもらえることがあります。

在籍確認は審査の最終段階で行われることが多いです。嘘をついてしまうと審査は通過しないので、正確な情報を伝えて気持ち良く利用することをおすすめします!

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について