1. トップページ
  2. 貸金業者一覧
  3. Mr.フリーローン

Mr.フリーローン

Mr.フリーローン

住信SBIネット銀行が提供しているフリーローン。おまとめローンとして使えるためここで紹介します。普通のローンと違うのは一度借入をすると、それ以降は返済のみとなり、追加での借入はできないところにあります。つまり、「足りなくなったら借りてしまう」という負のスパイラルから強制的に抜け出すことができます。金利も低く、利用額も10万円~1,000万円と利用できる幅が広いのも特徴。住信SBI銀行の住宅ローンを利用していたり、SBI証券の口座を持っていると最大で1.0%金利が安くなるのも嬉しいところ。東京スター銀行に次ぐ、オススメのおまとめローンです。

実質年率 限度額 申込資格 審査時間 即日融資
4.775~12.00% 最大1,000万円 満20歳~完済時満70歳未満 不可
パート・アルバイト 専業主婦 仮審査 返済方式 総量規制
申込可 不可 なし 元利均等返済 対象外

Mr.フリーローンはその日中にお金を借りられるのか?

結論、、、その日中にお金を借りることはできません。

というのも、Mr.フリーローンを利用するときには
以下の流れで契約まで進むからです。

  1. WEBサイトから仮審査申込み
  2. 本人確認資料、収入証明書などと合わせて、必要書類を返送
  3. 審査結果の連絡
  4. WEB上の会員サイトから契約手続きと振込予約をする
  5. 指定された口座へお金が振り込まれる

というように、書類の送付作業が発生するため、
どうしてもその日中にお金を借りることはできないのです。

ネットと郵送だけで手続きが完了するのはありがたいんですが、
少し時間と手間がかかりすぎますね。

まぁ、そもそもの話ですが、おまとめローンというのは多額のお金を借りることになるため、
審査も厳しく、その日中にお金を手にすることはほぼ不可能。

ですから、Mr.フリーローンなどのおまとめローンを利用するときには遅くとも1ヶ月前には
申込みをするなど、余裕を持って手続きが進められるようにしておくべきです。

条件によって金利が最大1.0%も下がる

Mr.フリーローンの基本的な金利は年3.775%~12.0%。
他のおまとめローンと比較しても低金利といえます。

さらに嬉しいことに、条件を満たしていれば最大1.0%金利を引き下げることができるのです。

具体的な条件としては

  1. 申込時点でSBI証券の口座を持っている
  2. 申込前日時点でネットローンを利用している
  3. 申込前日時点で当社住宅ローン(※)の残高がある
    ※三井住友信託銀行の『ネット専用住宅ローン』も含む

1・2のどちらかの条件を満たす場合、基準金利より年-0.5%。
3の条件を満たす場合、基準金利より年-1.0%となるのです。

金利が1.0%も低くなるのは返済負担も軽減されるため非常にありがたいですね。

・・・ですが、ぶっちゃけた話、この条件を満たしている人は
なかなかいないと思います。

また、金利を下げるためにわざわざ口座を作ったり、ネットローンに申し込むのも
手間と時間がかかるだけでナンセンス。

ですから、既に条件を満たしている人にとってはメリットですが、それ以外の人にとっては、
まぁ、ほとんど意味のないサービスです。

毎月いくら返済をすれば良いの?

Mr.フリーローンの返済方式は元利均等返済です。

これは借入額と金利によって決まった返済額(元金+利息の合計)を
返済のスタートから終わりまで、ずっと同じ金額を支払う方式のこと。

つまり、返済額が40,000円であれば、最初から最後までずっと40,000円を
返し続けるという非常にわかりやすい返済方法なのです。

また、Mr.フリーローンでは繰上返済を認めており、繰上返済をした場合には
「期間短縮型」と「返済額軽減型」のどちらかを選ぶことができます。

この2つを簡単に説明すると

  • 期間短縮型・・・
    繰上返済をしても毎月の返済額を変えず、短期間で返済する方法
  • 返済型軽減型・・・
    繰上返済をしても返済期間は変えずに、返済額を少なくする方法

どちらにせよ、繰上返済をすることによって、トータルの支払額は減らすことができます。

しかも・・・繰上返済をするときの事務手数料は0円!
1円から何度でも返済することができます!

お金に余裕があるときにはできる限り返済を進めて、
少しでもトータルの支払額を減らすことをオススメします。

どうやって返済をすれば良いの?

Mr.フリーローンの返済方法は以下の通りです。

返済方法 利用可否 手数料 備考
インターネット返済 無料 繰上返済でだけ利用可能
口座振替 無料 同行口座のみ
店頭窓口 ×
自社ATM ×
提携コンビニATM ×
提携銀行ATM ×
銀行振込 無料 繰上返済のみ

基本的に毎月の返済は、住信SBI銀行の口座からの自動引き落としのみ。
それ以外については、繰上返済時にしか利用できません。

少々不便なのですが、申込時に住信SBI銀行の口座は必ず作らないといけませんし、
自動引き落としにしておけば、返済遅延などのトラブルもある程度は防げます。

口座にお金を入れておくことだけを忘れないように!

おまとめローンとしては2番手。

管理人としてはおまとめローンを選ぶのであれば、東京スター銀行を
第一候補としてオススメしますが、、、このMr.フリーローンも決して悪くありません。

金利は東京スター銀行よりも低いですし、一度借入をすると、完済するまでは
追加で借入ができないというのは、人によっては有り難い面でもあります。

特に短期間でパパッと返すのであれば、Mr.フリーローンの方が金利も低く、
返済負担も少なく済むのはメリット。

ですから、おまとめローンを利用するときには2社同時に申込みをしつつ、
自分にとって使い勝手の良い方を利用するようにしてください。

Mr.フリーローンの詳細情報

実質年率 4.775~12.00%
借入限度額 最大1,000万円
審査時間
お試し審査 ×
即日融資
担保・保証人 不要
遅延利率(実質年率) 14.0%
総量規制 対象外
返済方式 元利均等返済
申込資格(年齢) 満20歳~完済時満70歳未満
パート・アルバイト 申し込み可能
専業主婦 不可
無人契約機 なし

会社概要

会社名 住信SBIネット銀行
本社所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー18階
電話番号 0120-974-646
貸金業者登録番号 関東財務局長(登金)第636号
指定信用情報機関 株式会社日本信用情報機構
全国銀行個人信用情報センター
株式会社シー・アイ・シー

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について