1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスはスマホでも申込み・借入れ・返済が可能。アプリなら書類提出も簡単

プロミスはスマホでも申込み・借入れ・返済が可能。アプリなら書類提出も簡単

プロミスはスマホ(スマートフォン)でも利用することができます。
パソコンと同じように申込み(契約)・借入れ・返済などができます。

いつでもどこでも借入れや返済ができるのはとても便利です!
ただしその反面、使いすぎには気を付けたいですね。

また、プロミスのスマホアプリは書類の提出が簡単にできます。
カメラ機能を使ってそのままアップでき、申込み後の収入証明書類の提出などにも便利ですよ!

ここではプロミスのスマホでの利用について解説します。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

プロミスはスマホからでも申込み・借入れ・返済・増額などが可能

<プロミスのスマホサイトの図>

プロミスはスマホからでも利用できます。

スマホのインターネットの画面でプロミスのホームページにアクセスすると、スマホの画面に合わせたページで利用できます。パソコンと同じように使えて、申込み(契約)や会員ページが利用できます。

会員ページでは借入れや返済のほか、増額手続きや収入証明書類の提出なども行なえます。
会員ページからの借入れや返済は、手数料が無料なのも大きなメリットです!

いつでもどこでも利用できるのがメリット

利用方法 目的 営業時間 手数料 メリット
1万円以下 1万円超
窓口 契約 10:00~18:00 - スタッフに相談できる
借入・返済 無料
自動契約機 契約 9:00~22:00 - - 当日契約に向いている
プロミスATM 借入・返済 7:00~24:00 無料 手数料無料
銀行ATM 借入・返済 9:00~21:00※ 108円 216円 最寄りの店舗が使える
コンビニATM 借入・返済 24時間 108円 216円 24時間・見つけやすい
パソコン 契約 24時間受付 - 24時間・自宅で使える
手数料無料
借入・返済 無料
スマホ 契約 24時間受付 - 24時間・どこでも使える
手数料無料
借入・返済 無料

※店舗により異なる
プロミスATM:プロミスの店舗・自動契約機に併設のATM
銀行ATM・コンビニATM:プロミスと提携の銀行・コンビニのATM

スマホでプロミスを利用するメリットは、いつでもどこでも利用できるということです。

スマホがあればいつでも自分の銀行口座に振込みで借入れをすることができますし、返済もその場で行なえます。

上の表を見ていただくと分かるように、スマホは「利用時間が24時間」・「手数料無料」・「利用する場所を選ばない」と3点揃ってメリットがある利用方法です!

管理人は返済が便利だと思います。借入れは正直、カードで銀行やコンビニのATMから借りるほうが早いと思います。振込みで借りる場合、振り込みしてもらったあとにATMから引き出す必要があり、少し二度手間な感じがします。

返済はスマホだとその場ですぐにでき、とても便利です。
慌ててATMに駆け込むよりもスマホで返済したほうが早いです!返済手数料も無料です。

使いやすいので借りすぎに注意

スマホで借入れをする方は、必要以上に借りすぎないよう注意が必要です。
スマホでの利用はとにかく手軽。
画面をポチポチとタップするだけで借入れができるので、気軽に借りてしまいがちです。

もちろんきちんと計画を立てて借りるならとても便利です。ですが「足りなくなったらスマホで借りればいい」という気持ちでいると、あとで返済に困ることになります(汗)気をつけてくださいね。

スマホで契約が完結するWeb完結申込みは、お持ちの銀行口座を確認

契約をスマホだけで終わらせることもできます。
「Web完結」という申込み方法ならプロミスの店頭に行かずに申込み・契約ができます。

さらにカードや契約書の郵送もないのでバレずに利用することができます。契約書はネット上で確認できます(電子交付サービスと言います)。

カードは発行されず、借入れ・返済とも振込みで利用します。
借入れはインターネット上の会員ページから振込み依頼をすると、登録口座に入金してもらえます。

返済は会員ページから手続きをすると、登録口座から振込みで返済できます。
手数料は無料です!

このように、Web完結の場合、会員ページを利用することが多くなります。
借入れや返済のために、プロミス指定の銀行口座を登録する必要があります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

この5つです。

特におすすめは、三井住友銀行とジャパンネット銀行です!

この2つは借入れのとき、借入れの依頼してから約10秒ほどで口座に振込みしてもらえます。
24時間・土日祝日含めてすぐに振込みしてもらえます。

今後プロミスを定期的に使おうと思っている方は、この2つの口座がおすすめですよ。

お持ちの口座 振込み受付の時間 振込みしてもらえる時間
三井住友銀行・ジャパンネット銀行 24時間(土日祝含む) 約10秒後
その他の銀行 平日0:00~9:00 9:30頃
平日9:00~14:50 約10秒後
上記以外(土日祝含む) 翌営業日9:30頃

ほか3つのUFJ・みずほ・楽天銀行でも会員ページに登録できますが、上の表のように平日14時50分までに振込み依頼をしないと当日借入れができません。

スマホで今日契約して、その日のうちにお金を借りたい方は、余裕を持って14時までには契約を終わらせることをおすすめします。

スマホでのWeb完結にこだわらない方は、管理人は「スマホでWeb申込み」→「自動契約機で契約」という方法をおすすめします。自動契約機に行く前にスマホでWeb申込みをしておくと、自動契約機に行ったときに時間を短縮できます!また、自動契約機なら営業時間も22時まで(申込み受付は21時まで)と長いです。

Web契約はこちらでも詳しく開設しています。参考にしてくださいね。
プロミスのWEB契約でバレずにお金を借りよう!

プロミスのスマホアプリもある

プロミスをさらに便利に使いたい方は、プロミスのアプリ(iOS・Android両方)があります。
借入れ・返済など、できることはスマホでプロミスのページにアクセスするのと基本は同じです。ダウンロードは無料です。

アプリを使うメリットは3つあります。

  • 会員ページにすぐにアクセスできる
  • スマホでの契約がより行ないやすい
  • 書類提出が簡単

スマホアプリ画面

アプリを立ち上げるとこのような項目が並んでいます。

「会員サービス」というボタンを押せばすぐに会員ページにアクセスでき、よりスムーズにプロミスを利用できます。また返済シミュレーションや店舗検索画面もワンタッチでアクセスできます。

「5万円借りようかな・・。シミュレーションで返済をチェックしておこう」
「今からATM使いたいな。どこにあったっけ」

という時に役立ちますね。店舗・ATM検索はスマホのGPS機能を利用していて、最寄りの店舗をすぐに割り出してくれます。これはスマホならではですね。

カメラと連動しているのが大きなポイント

スマホアプリが良いのはカメラと連動していることです。
申込みと書類提出を簡単にしてくれます。

申込みでは免許証をスマホで撮影すると、なんと入力項目を自動で読み取って入力してくれます!ひとつひとつの入力が手間だと感じる方には良いと思います。

書類提出もアプリだとカメラで撮影してアップするだけです。
契約後にアプリをダウンロードして、収入証明書類をアプリからアップするのに使うと良いですよ!

ただし、アプリでカメラを起動するとき、スマホの機種によってはすぐ落ちることもあるようです。その時はパソコンやスマホのネットから行ないましょう。

アプリのアイコンはバレないようにフォルダに入れよう

管理人は実はプロミスのアプリはスマホに入れていませんでした。
これには2つの理由があります。

ひとつは使いすぎを防ぐためです。
管理人はスマホがけっこう好きです。

暇なときにゲームをしたりネットを見たりと、ついいじってしまいます。プロミスもこんな感じで軽く利用してしまう気がしたので、ダウンロードしましたが削除してしまいました。きちんと自己管理ができる方なら問題ないと思います。

<スマホアプリのアイコンの図>

もうひとつはプロミスのアイコンが気になったということです。
プロミスには感謝していますが、いつもプロミスのアイコンを目にするのも何だかなという気がしました。また、ふと友人などに画面を見られた時に「プロミス使ってるの?」という話になりかねないな、という理由もあります。

プロミスアプリのアイコンは「PROMISE」とロゴがバシッと入っているので、バレやすいと思います(汗)使う方はフォルダに入れて、周りの方にバレないようにしておくことをおすすめします。

スマホでのプロミスの利用は自己管理をしっかりと!

プロミスはスマホでも利用できます。
プロミスのホームページにアクセスして利用する方法と、アプリをダウンロードして利用する方法があります。両方ともパソコンと同じく、契約・借入れ・返済など、全ての機能が利用できます。

会員ページで銀行口座を登録する必要があります。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ジャパンネット銀行・みずほ銀行・楽天銀行、のいずれかが必要になるので確認してくださいね。

おすすめは24時間すぐに借入れができる三井住友銀行とジャパンネット銀行です。

スマホでの申込みで今日お金を借りたい方は、時間に余裕を見ての申込みをおすすめします。
平日14時までが確実です。どうしても今日借りたい方は、自動契約機がおすすめです。

スマホはいつも手元にあって手軽に利用できるので、自己管理が大切です!
つい借りすぎないように気をつけてくださいね。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について