1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスのATM手数料はプロミスATM・三井住友銀行ATMで無料!

プロミスのATM手数料はプロミスATM・三井住友銀行ATMで無料!

お金を借りるときに手数料を気にする方もいるのではないでしょうか。
管理人もその一人です(笑)「利息も払ってるのに手数料も取られるなんて勘弁してよ」とよく思っていました。

プロミスは、プロミスの店舗や自動契約機に備え付けの「プロミスATM」・プロミスと提携している「三井住友銀行ATM」なら手数料無料です!また、ローソン・ミニストップの「Loppi(ロッピー)」、ファミリーマートの「Famiポート」も「返済」手数料が無料です!

利用するATMによって手数料が異なるため、ここではプロミスの各ATMの手数料についてまとめました。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

各ATMの借入れ・返済手数料と営業時間

プロミスが利用できるATMは大きく2つに分かれます。

  • プロミスATM(プロミスの店舗にあるATM・自動契約機に備え付けのATM)
  • 提携ATM(プロミスと提携している銀行・コンビニのATM)

まずはそれぞれの手数料と営業時間をまとめました。

ATM 目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
プロミスATM 契約 9:00~22:00 -
借入 7:00~24:00 無料
返済
提携ATM 三井住友銀行 借入 9:00~21:00
(店舗により異なる)
無料
返済
その他銀行 借入 108円 216円
返済 108円 216円
コンビニ 借入 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
108円 216円
返済 108円 216円
ロッピー・Famiポート 返済 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
無料

提携ATMはプロミスと提携している銀行やコンビニのATMのことを指します。

提携の銀行・コンビニも表にまとめました。

提携銀行ATM

三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、セブン銀行、イオン銀行、横浜銀行、東京スター銀行、第三銀行、福岡銀行、熊本銀行

・キャッシングのみ利用可能な銀行
親和銀行、広島銀行、八十二銀行


提携コンビニATM ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、コミュニティストア、デイリーヤマザキ、生活彩家、セーブオン、ポプラ、セイコーマート、ゼロバンク

ここからそれぞれのATMについて詳しく解説していきます。

プロミスATM・三井住友銀行ATMは全ての手数料無料!

ATM 目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
プロミスATM 借入 7:00~24:00 無料
返済
提携ATM 三井住友銀行 借入 9:00~21:00
(店舗により異なる)
無料
返済

ATMの中で手数料無料で使えるのが「プロミスATM」と「三井住友銀行ATM」です!
「プロミスATM」は、プロミスの店舗や自動契約機に備え付けられています。また、プロミスは三井住友銀行グループなので、「三井住友銀行ATM」もプロミスATMと同等のサービスになっています。

これらのATMでは借入れ・返済の手数料が全て無料です!お近くにこれらのATMがある方はぜひ活用しましょう。

管理人も手数料を気にする方だったので、プロミスATMは活用していました。ちょうど飲み屋街の近くにプロミスATMがあり、ちょくちょくお世話になってましたね(笑)

プロミスATM・三井住友銀行ATMは千円単位で借入れ可能!

プロミスATMと三井住友銀行ATMは、他の提携ATMが万単位でしか借入れができないのに対して、千円単位で借入れすることができます

ちょっとお金を借りたい時にとても便利なので、覚えておくと役立ちますよ!

提携銀行・コンビニATMは1万円以下の借入れ・返済は108円、1万円超は216円

ATM 目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
提携ATM その他銀行 借入 9:00~21:00
(店舗により異なる)
108円 216円
返済 108円 216円
コンビニ 借入 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
108円 216円
返済 108円 216円

プロミスと提携している銀行(三井住友銀行以外)やコンビニの「提携ATM」は、1万円以下の借入れ・返済は108円、1万円超の借入れ・返済は216円です。

銀行・コンビニで特徴が異なります。コンビニから解説します。

提携コンビニATMは24時間営業がメリットです。手数料はかかりますが、思い立ったときにすぐ借入れ・返済ができるのは使い勝手が良いですね。
コンビニがローソン・ミニストップ・ファミリーマートで「返済」をするときは、先にお伝えしたロッピーやFamiポートが手数料無料なのでおすすめです。

また、毎週月曜0:00から7:00まではシステムメンテナンスで利用できないので気を付けましょう。

なお、提携ATMにセブンイレブンが入っていませんが、かわりにセブン銀行が対応しています。セブン銀行ATMはほとんどのセブンイレブンに設置されていて、0:10~23:50で利用できます(毎週月曜は0:00~7:00はシステムメンテナンスで利用不可)。

三井住友銀行以外の「提携銀行ATM」は手数料がかかり、営業時間も決められています。なので、正直他のATMに比べてメリットがあまりありません。
営業時間は店舗によって異なりますが、目安として9時から21時までは多くのATMで営業しています。
提携銀行ATMは、お近くなら利用しやすいので便利かも、という感じです。

【補足1】ポイントサービスで提携ATMの手数料を無料に!

提携ATMを利用する場合、基本は手数料がかかります。ですが、「ポイントサービス」というサービスを利用すると手数料を無料にすることができます!

プロミスにはポイントサービスという仕組みがあり、インターネットの会員ページ(マイページのようなもの)の利用に応じてポイントを貯めることができます。貯めたポイントは「提携ATM手数料無料サービス」「無利息サービス」のどちらかに使うことができます。ポイントサービスは無料で利用できます。

「提携ATM手数料無料サービス」を利用すると、最大約2ヶ月、提携ATMの手数料を無料にできます!

「提携ATM手数料無料サービス」には40ポイント必要です。ですが登録時に100ポイント、初回ログイン10ポイント、収入証明書類の提出で160ポイントもらえます。
これらをトータルすると270ポイントです。つまり、「提携ATM手数料無料サービス」を6回利用できます!上手く活用すると最大約12ヶ月、手数料無料にできます!

ポイントサービスについての詳細はこちらで紹介しています。

【補足2】振込キャッシングなら手数料無料で借入れができる!

もうひとつ、借入れで手数料を取られたくない方は、お持ちの口座に振込で融資してもらえる「振込キャッシング」もおすすめです。

プロミスに電話連絡、もしくはインターネットの会員ページから振込依頼の手続きをすると、お持ちの銀行口座に手数料無料で振込してもらえます。ATMから利用手数料無料の時間帯に引き出せば、余計な手数料がかかりません!

下の表はお持ちの口座と振込の受付時間での振込してもらえる時間です。
「三井住友銀行」・「ジャパンネット銀行」なら24時間いつでも約10秒後に振込、その他の口座も平日9:00~14:50なら約10秒で振り込みしてもらえます。急ぎのときにも便利です!

銀行口座 振込受付の時間 振込に掛かる時間
三井住友銀行
ジャパンネット銀行
24時間(土日祝OK) 約10秒後
上記以外の銀行 平日0:00~9:00 翌営業日9:30頃
平日9:00~14:50 約10秒後
上記以外(土日祝含む) 翌営業日9:30頃

振込キャッシングについては別記事でも詳しくご紹介しています。
→振込の記事へリンク

ロッピー・Famiポートは「返済」手数料が無料!24時間利用OK

ATM 目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
提携ATM ロッピー・Famiポート 返済 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
無料

ローソン・ミニストップにある「ロッピー(Loppi) 」・ファミリーマートの「Famiポート」をご存知でしょうか。「マルチメディア端末」という、ATMに似た機械です。画面を操作してチケットの予約や料金の支払いができ、プロミスの「返済」が手数料無料で行なえます!

注意点として、「借入れ」はできないこと、毎週日曜23:00~翌月曜7:00はシステムメンテナンスで利用できないので押さえておくと良いです。

ローソンやミニストップ、ファミマは色んな所にありますし24時間営業なのでとても便利です!急ぎで返済しないといけないときは、これらのコンビニがおすすめです。

ローソン・ミニストップのロッピー、ファミリーマートのファミポートでの返済は、それぞれ使い方が異なります。

基本の流れはプロミスのカードを入れ、画面を進めます。すると「申込み券」というレシートに似た用紙が発行されます。発券から30分有効です。それをレジに持っていくと返済ができます。小銭も使えるので、端数になりやすい完済の時にも便利です。

プロミスの公式サイトにロッピー・Famiポートの使い方マニュアルがあるので読んでみてください。

最初は操作が分かりにくいかもしれませんが、何度か利用すると慣れますよ。管理人も自宅の近所にミニストップがあり、ロッピーをよく利用していたら慣れました。

また、ロッピーやFamiポートのデメリットとして、人の目が気になる方には不向きかもしれません。
管理人も、もしかしたらバイトのお姉さんに「このひとお金借りてるんだ」と思われていたかもしれません(汗)ですが、手数料無料や24時間営業の便利さを考えると仕方ないと割り切っていました。
月に1度ですし、いつも会うわけではないのでそれほど気にしていませんでしたが、気になる方はATMの利用をおすすめします。

ATMの手数料まとめ

最後にこれまでの話をまとめます。

  • 「プロミスATM」と「三井住友銀行ATM」は借入れ・返済の手数料が金額に関係なく無料。
  • ローソン・ミニストップのLoppi(ロッピー)、ファミリーマートのFamiポートは「返済」なら手数料無料。
  • これら以外の提携銀行ATM・提携コンビニATMは手数料が108円もしくは216円かかる。
  • 「振込キャッシング」・「ポイントサービス」で手数料無料で利用するのもおすすめ。

プロミスは「プロミスATM」「三井住友銀行ATM」「ロッピー・Famiポート」「ポイントサービス」と、手数料を無料で使える方法が沢山あります。手数料が気になる方にはおすすめできます!

ATM 目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
プロミスATM 契約 9:00~22:00 -
借入 7:00~24:00 無料
返済
提携ATM 三井住友銀行 借入 9:00~21:00
(店舗により異なる)
無料
返済
その他銀行 借入 108円 216円
返済 108円 216円
コンビニ 借入 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
108円 216円
返済 108円 216円
ロッピー・Famiポート 返済 24時間営業
(月0:00~7:00不可)
無料

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について