1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスの自動契約機での契約・借入・返済方法

プロミスの自動契約機での契約・借入・返済方法

プロミスの自動契約機(無人契約機)を使いたいけど、使ったことがないから不安・・・
と感じている人も多いのではないでしょうか?

確かに外から見た自動契約機は少し異様な雰囲気がありますよね。

しかし!実は自動契約機はとても便利。

必要資料さえ持っていけば、その日中にお金を借りることもできますし、
夜遅くまで使えるので、お金を借りる人にとってはかなり重宝する存在です。

ここではプロミスの自動契約機を使った契約・借入・返済方法について、
写真付きで解説します。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

プロミスの自動契約機の特徴

まずプロミスの自動契約機でできることを説明します。

プロミスの自動契約機のなかはこんな感じです。

<写真>

なかには「自動契約機」と「プロミスATM」があります。
(他の消費者金融の自動契約機もほぼ同じ作りです)

契約機とATMの両方が設置されているので、

  • 契約
  • 借入
  • 返済
  • カードの再発行

といったプロミスのサービスがほぼ全て使えるようになっています。
(借入・返済をするときにはローンカードが必要です))

申込み&契約をするときには契約機内にある申込用紙に必要項目を記入し、
スキャナで申込用紙や必要書類を読み込んで提出すれば、審査&契約ができます。

次に営業時間もまとめます。

目的 営業時間 手数料
1万以下 1万超
契約 9:00~22:00 -
借入れ 7:00~24:00 無料
返済 7:00~24:00 無料

※他の方法と比較

このようにお金の貸し借りは朝7:00から夜24:00まで使えるので、
すぐにお金を借りたい場合も便利。

また自動契約機内に設置されているプロミスATMを使えば
借入・返済で手数料もかからないのも嬉しいですね。
(提携銀行・コンビニATMでは借入・返済に手数料がかかる)

そして、自動契約機が何よりも素晴らしいのは21:50まで契約できる点。

今日中に契約をしてお金を手にしたいときには自動契約機を使えば、
夜遅くまで契約&借入ができるのです。

その日中にお金を手に入れたい人は、事前にWEB申込を!

ここで今日中にお金を借りたい場合、
自動契約機でどのように契約すれば良いのか流れを簡単に説明します。

流れとしては以下の通り。

  1. ネット(パソコン・スマホ)から申込み(~21:00まで)
  2. 登録完了後にメールが届く
  3. 届いたメールに書かれている専用電話番号に電話
    (急ぎで借りたいことを伝える&提出書類を確認する)
  4. 審査結果の連絡が入る
  5. 本人確認書類などを持って自動契約機へ(~21:30まで)
  6. 自動契約機で契約
  7. 契約完了後にカードが発行される(~21:50まで)
  8. 契約機内にあるプロミスATMからカードを使ってお金を引き出す(~24:00まで)

今日中に契約&借入をしたいときのポイントは以下の3つ。

  • まずはWEB申込みをすること
  • 専用電話に連絡を入れること
  • 21:30までに自動契約機に行くこと

それぞれについて解説します。

まずはWEB申込みをすること

自動契約機でも申込みをすることができますが、パパッと契約を済ませたいなら、
事前にWEB申込みをするようにしてください。

WEB申込みをすることで、

  • いつでもどこででも申込みをすることができる
  • 申込み者専用の電話番号を知ることができる(後述)
  • 契約機内で審査結果が出るまでの時間(30分以上)を待たずに済む
  • 自動契約機に持っていく必要書類を確認できる
  • 審査結果を先に知れるので、無駄足を踏まずに済む

といったメリットがあります。

プロミスを使うときに一番時間がかかるのが審査。

審査を先に受け、自動契約機では契約だけにしておけば、自動契約機内で
30分以上も待たずに済みますし、夜遅くに契約機に行ったとしてもその日中に
契約&借入ができるようになるのです。

また、直接自動契約機に行った結果、提出する資料が足りず、再度契約機まで
足を運ばなくて済むことや、わざわざ契約機に行ったのに審査に落ちて使えない・・・
といったこともないので、事前のWEB申込みは欠かせません。

専用電話に連絡を入れること

大事なポイントは専用電話に連絡を入れること。
申込み者専用の電話番号は、申込み登録後に届くメールに書かれています。

この専用電話に連絡をし「今日中にお金を借りたい」「提出書類は何が必要か?」
という2点を伝えてください。

そうすることで優先的に審査を受けることができ、かつ提出書類にも漏れなく準備することができるようになります。

はっきり言って、これはあまり知られていない“裏技”です。
急ぎで審査を受けたい人は絶対やるようにしてください。

21:30までに自動契約機に行くこと

審査結果の連絡がきたら、最後は21:30までに提出書類を持って自動契約機まで行ってください。

自動契約機で契約できる時間は22:00までですが、
契約機内でも書類を書くなどの簡単な作業があります。

となると、22:00ギリギリに行っては契約が間に合わない可能性もあるため、
遅くとも21:30までに自動契約機に行くのがベスト!

契約完了後にはローンカードが発行されますので、隣接されているプロミスATMからカードを使ってお金を引き出してください。(プロミスATMは24:00まで使うことができます)
以上がプロミスの自動契約機を使って今日中に契約&借入をする方法です。

自動契約機とお客様サービスプラザ(店頭窓口)はどっちが良い?

まずはそれぞれの特徴を比べてみました。

  自動契約機 お客様サービスプラザ
有人・無人 無人 有人
営業時間 7:00~24:00 10:00~18:00
土日祝日 ×
契約できる時間 9:00~22:00 10:00~18:00
契約にかかる時間 30分程度 1時間程度
数(場所) 多い 主要駅だけ
相談 ×

単純に契約・借入・返済を目的に使うのであれば、
利用時間が朝早くから夜遅くまで使える自動契約機がオススメ!

特に社会人の方にとっては18:00にお店が閉まってしまう
お客様サービスプラザは少々使いづらいですからね。

また自動契約機であれば土日祝日でも使えるのも
メリットとして大きいですね。

逆に、お客様サービスプラザでは店頭契約するのに“プロミスの利用方法の
映像”を見なければいけないので、契約するのにも1時間近くかかってしまいます。

パパッと契約・借入などをしたいときには自動契約機。

「契約や借入が不安だから、人と相談しながら手続きをしたい」
という人はお客様サービスプラザ(店頭窓口)を選ぶことをオススメしますよ。

ちなみに自動契約機内にもプロミスのスタッフに相談できるように備え付けの
電話があります。困ったときにはそれを利用して、質問を解決すればスムーズに
契約できますよ。

プロミスの自動契約機がある場所はここ!

「今すぐプロミスの自動契約機に行きたい!」という人のために
プロミスの自動契約機がある場所をまとめました。

プロミスの自動契約機/設置場所一覧

いざというときのために、自宅や会社の近くにあるプロミスの
自動契約機の場所を調べておくのも良いですよ。

自動契約機はとても便利!特に急ぎで借りたい人にオススメ!

このページではプロミスの自動契約機について解説しました。
ポイントを簡単にまとめると、

  • 自動契約機では契約・借入・返済・カードの再発行ができる
  • WEB申込みをすれば、今日中に契約&お金を借りることもできる
  • 契約機内のプロミスATMで7:00~24:00まで借入・返済ができる
  • 借入・返済をするときには手数料はかからない

とにかく、プロミスの自動契約機は便利!
契約・借入・返済などプロミスのサービスを全て使えます。

インターネットから申込みと審査を済ませ、21:30までに自動契約機に行けば、
今日中に契約&お金を借りることもできます。

遠くから見ると自動契約機は少し近づきづらいはず。管理人も最初はそうでした。
ただ、実際に使ってみるとその便利さに驚くはずです。

いざというときにいつでも使えるように、自宅と会社の近くにある自動契約機の
場所を2つほど知っておくことをオススメしますよ!

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について