1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスを使うと住宅ローンが使えなくなるのは本当?嘘?

プロミスを使うと住宅ローンが使えなくなるのは本当?嘘?

管理人はよく聞かれます。
「プロミスなどの消費者金融を使うと、住宅ローンが使えなくならないか?」と。

結論・・・そんなことはありません。
私の友人もプロミスを使っていましたが、住宅ローンの審査にも通過しました。

とはいえ・・・100%住宅ローンの審査に通過できるか?というと
そういうわけでもありません。

プロミスの利用状況によっては、審査に落ちてしまう可能性もあります。

そこで、このページではプロミスからお金を借りることと、住宅ローンなど
各種ローンとの関係について解説します。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

プロミスからお金を借りていると住宅ローンは使えない!?

プロミスを利用しているからと言って、
住宅ローンが使えないということはありません。

消費者金融からお金を借りていても、
きちんと返済さえできていれば、住宅ローンも組めます。

これは逆も同じで、住宅ローンを組んでいても、
プロミスの審査に通過することはできます。

ただし!過去にプロミスの借金返済が滞っていた人は「毎月の住宅ローンの支払いができない可能性がある」と見なされて、審査に落ちてしまう可能性があるのです。

ここで気になるのが「どうしてプロミスの借入が住宅ローン会社にバレるのか?・・・もしや、情報流出!?」ということ。

実は金融業者(銀行・信販・消費者金融・ローン会社など)というのは、「どこで誰がいくら借りているのか?」といった個人のお金の貸し借りについての情報を共有しあっています。

これらの情報は「個人信用情報」と呼び、
半公的機関である信用情報機関で取り扱われています。

具体的にはこのようなイメージです。
<図>

信用情報機関では、

  • 今あなたがいくらお金を借りているか?残金は?
  • 過去に借金の返済が滞ってないか?
  • 債務整理はしていないか?
  • クレジットカードなどの料金の滞納はされてないか?

などの情報が記録されており、金融会社はこの情報を調べることができます。

勝手に情報を調べられているかというとそうではなく、実はプロミスに申し込む時に、あなたの信用情報を情報機関で調べても良いか?情報共有しても良いか?という同意が求められています。

ほら、ここ↓↓↓
<図>

申込み時に規約をしっかり読んでいないと気付きませんけどね。
信用情報について、詳しくはこちらを読んでください。

では、この信用情報をチェックされたときに、
どのような人が住宅ローンの審査に落ちてしまうのか?

具体的には以下の3つの条件のうち、
1つでも当てはまる人はアウト!

  • 返済遅延・滞納を繰り返している
  • 年収に見合わない借入をしている
  • 債務整理をしたことがある

この3つの条件について少し詳しく説明します。

返済遅延・滞納を繰り返している

まず、過去に借金の返済が滞っていた経験がある人ですね。

1・2回ほどの「うっかり忘れてしまった」というレベルの人であれば、
住宅ローンに落ちる可能性は低いです。

ただ、毎月必ず返済が遅れていたり、1ヶ月間返済をせず放棄している人は
住宅ローンの審査には通過できないと考えるべきです。

年収に見合わない借入をしている

次に年収に見合わない額の借入をしている人もダメですね。

極端な例ですが、月収20万円の人が、毎月10万円の返済を抱えていたら、
住宅ローンにお金を回す余裕はないですよね?

確実に借金や住宅ローンを返すことができなくなり、
貸したお金が滞納されるのが目に見えています。

また、プロミスへの借金の返済額が少なかったとしても、
住宅ローンで支払う金額が多い人もアウトです。

つまり、自分の年収に見合った住宅ローンの契約でなければ、
審査に通過することはできないのです。

債務整理をしたことがある

最後に、過去7年間の間で借金を帳消しにする債務整理をした人。
この人は100%住宅ローンの審査に通過できません。

ただし、債務整理をしてから7年以上経過している人は
可能性はゼロではないので、住宅ローンの審査を受ける前に
住宅メーカーなどに相談をしてみると良いかもしれません。

完済すれば、住宅ローンは使える!

とはいえ、これらの条件に当てはまっていても諦めるのはまだ早い!

借金があるから住宅ローンの審査に通過できないわけですから、
完済してしまえば良いのです。

完済する一番良い方法が「一括返済」。

プロミスの一括返済の方法は以下の通り。

  1. プロミスコールに連絡
  2. 一括返済で支払う額と、振込先の口座を教えてもらう
  3. 指定の口座に全額入金する

ここでのポイントが、一括返済するためには
わざわざプロミスに電話で連絡を入れないといけません。

プロミスをはじめ消費者金融は「利息」で儲けているため、
誰でも簡単に一括返済をされるのは困るのでしょう。

そのため、わざわざ電話をさせ、口座振り込みをさせるという
手間を取ることで、少しでも長く利用してもらおうと考えているのが
わかります。

とはいえ、住宅ローンを組むために背に腹は代えられません。

今すぐにでも一括返済することができれば、信用情報にも「完済」と
すぐに情報が更新され、住宅ローンの審査に通過しやすくなるのです。

一括返済をするためにはある程度のお金が必要となりますが、
もし、そのお金を用意できるのであれば検討してみてください!

住宅ローンを組む前に借金の返済を

最後に、個人的な意見を書きたいと思います。

もし、プロミスからお金を借りているのに住宅ローンを組もうと
考えているのであれば、一度考え直した方が良いと思います。

余計なお節介かもしれませんが、住宅ローンも一種の借金です。

プロミスへの借金に借金を重ねると、今後の生活はさらに厳しいものとなります。どちらかの返済が滞り、さらに生活が苦しくなる可能性もあります。

もしかしたら、他の消費者金融からもお金を借り、
借金で首が回らなくなる可能性だってあります。

管理人も消費者金融への借金が膨らんでしまったときは、かなり生活を切り詰めていました。正直、あの当時は毎日朝・昼ご飯を抜き、コーヒー一杯をケチり、会社の同僚とも飲み行かず、彼女とのデートにもお金をかけられませんでした。

本人は、そこまで大変だとは思いませんでしたが、周りからは「よくそんな生活ができるね」と言われていましたからね(苦笑)

家を買うというのは一生のうちでも、
かなり大きな出来事となるはずです。

だからこそ、今後の生活のことも考え、プロミスへの借金を
全て返済してから住宅を購入することをオススメしたいです。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について