1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. 主婦は旦那にばれずにプロミスを利用できるか?

主婦は旦那にばれずにプロミスを利用できるか?

主婦の方がプロミスを使うときに、一番気になるのが
「旦那に迷惑をかけないか?」「旦那にバレないか?」ということ。

結論、主婦でも旦那にバレずにお金を借りることはできます。
きちんと返済もできれば迷惑をかけることはありません。

ただし、これは安定した収入がある主婦の方ならば、という話で、
収入がない方や、旦那の名義を勝手に使って申し込んでしまうと
後々になってめんどうなことが起こる可能性もあります。

このページでは主婦が旦那に迷惑をかけずにお金を借りる方法について解説をしていきます。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

お金を借りる主婦は4つのパターンに分けられる!

まず最初に、お金を借りる主婦の方は4つのパターンで分けられます。

  • 安定した収入がある→○
  • 安定した収入がない→×
  • 安定した収入がないので旦那名義で借りる→△
  • 安定した収入がないので配偶者貸付でかりる→×

それぞれのパターンについて説明します。

安定した収入があればプロミスは利用できる!

プロミスの利用対象は「20歳以上で安定した収入がある方」となっています。

主婦でも正社員、派遣社員、パート、アルバイト、自営業など、
安定した収入があればお金を借りることはできます。

しかも収入さえあれば旦那さんに内緒で借りることも可能。

きちんと返済さえすれば旦那さんに迷惑をかけずに
お金を借りることができるのです。

唯一ばれる可能性があるのは自宅に郵送物が届けられ、
それを旦那さんが見てしまったときですね。

ただ、プロミスでは郵送物なしで契約・借入をすることもできます。
具体的にプロミスから届けられる郵送物は以下の4つ。

契約書
→自動契約機・店頭窓口で来店契約をすれば、その場で契約書がもらえるので100%郵送されることはありません。またWEB完結(契約)の場合、返済方法をATM振込にすると郵送されてきてしまうので要注意!WEB完結で契約書の郵送をなくしたい場合は、返済方法を口座振替にするようにしてください。

プロミスカード
→来店契約をし、その場発行をしてもらうか、返済方法を口座振替に
することでカードは送られてきません。

明細書
→ネットキャッシング(借入)・ネット返済などをすると明細書が
送られてきますが、申込み時or契約後の会員ページからWEB明細の
設定をすれば送られてこなくなります。

請求書・督促状
→返済遅延を繰り返し、連絡が取れないと請求書が送られてきます。
毎月の返済日にきちんと返済すれば送られてきません。

以上のようにプロミスでは郵送物なしで使えるのです。

また郵送物が届けられる場合でも「プロミス」という社名ではなく
「事務センター」という名前で書類・カードは送られてきます。

ですので旦那が勝手に郵送物を開けてしまわない限りは、
バレることはないので安心して使うことができますよ。

安定した収入がない場合は100%不可

次に安定した収入がない主婦・・・いやゆる専業主婦の方です。
この方はプロミスを利用することはできません。

インターネットなどで検索してみると「専業主婦でも借りられる」
などと書かれているサイトを見かけますが、その情報は嘘です。

プロミスでは返済能力がない人を審査に通過させません。
当然、お金を借りることもできないのです。

ちなみにプロミスなどの消費者金融は貸金業法に
則ってお金の貸し借りをしています。

貸金業法では「総量規制」というルールがあり、
このルールでは年収の1/3までしかお金を借りられません。

つまり、内職などで一応の収入があったとしても、
年収の1/3までしか借りることができず、プロミスの
最低契約額である10万円を借りるためには最低でも
30万円以上の年収が必要となることを覚えておいてください。

安定した収入がないので旦那名義で借りる場合は?

次に収入がないので旦那さんの名義を使ってお金を借りる場合です。

これは旦那さんの了承を得ており、旦那さんに安定した
収入があるのであれば、プロミスを使うことができます。

このときの契約者は旦那さんになりますので、
審査の本人確認や在籍確認も旦那さん宛てに連絡が入ります。

ようは申込み者は主婦の方でも、
形式としては「旦那さんが借りる」ということになります。

一方で旦那さんの名義を勝手に借りて
プロミスを申し込む場合、これは・・・なんとも言えません。

というのも、先ほど書いたように旦那さんの名義でお金を
借りる場合、本人確認や在籍確認は旦那さんに連絡が
入ることになります。

ですので、ほぼ100%に近い確率で旦那さんにバレることになります。

万が一、旦那さんが自営業で、勝手に必要書類を用意でき、
なおかつ在籍確認も自営業と言うことで、あなたが電話を
取ることで通過できた場合のみ、プロミスは利用できます。

が・・・現実的にこのようなことができる人は
ほとんどいないはずです。

もし、旦那さんの名前で勝手にお金を借りようとしたら、
大揉めになることは間違いないです。最悪離婚ということにも・・・

管理人の嫁が勝手にこんなことをしていたら、私は激怒しますからね。

揉めごとになるリスクを考えても、旦那さん名義で勝手に
プロミスを利用するのは絶対オススメしません!

プロミスでは配偶者貸付は認めていません!

最後に安定した収入がないので、配偶者貸付の
利用を考えようとしている方ですね。

消費者金融からお金を借りるときのルールである総量規制では、
「配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付けを認める」と
されています。

<図>

一応ルールでは消費者金融は配偶者貸付を認めている
ということですが・・・

プロミスでは配偶者貸付をやっていません。

というのも配偶者貸付というのは借りてもらえる金額の割には
旦那さんの収入・書類・在籍確認など手間がかかってしまいます。

また実際にお金を使う主婦の方には、安定した収入がないため、
返済トラブルも起きやすいそうです。

こうしたデメリットが大きく関係し、プロミスでは
配偶者貸付を行っていないそうです。

もし、配偶者貸付を希望するのであれば、総量規制対象外で
旦那さんの同意書や収入証明書の提出がいらない銀行系の
カードローン(三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行など)を
使うことをオススメします。

まとめ(夫婦の仲が悪くならないようにして使いましょう)

安定した収入がある主婦であれば、プロミスを使えます。

しかも郵送物にさえ気をつければ旦那さんにバレずに
お金を借りることができます。

問題は安定した収入がない主婦の方がお金を借りるとき。

安定した収入がなければお金を借りられませんし、
旦那名義で勝手に借りてしまうとバレたときに大問題に
なってしまう可能性も充分ありえます。

「プロミスからお金を借りた結果、旦那と離婚することになった」
となってしまうのは管理人としても気持ちの良いことではありません。

ですので、お金を借りるときには完全自己責任で借りて欲しいのと、
旦那さんとの関係が悪くないように配慮して使うようにして欲しいです。

また旦那さんがお金を借りることを許してくれても、
プロミスでは配偶者貸付は受け付けていません。

配偶者貸付ならプロミスではなく銀行のカードローン!

詳しくは「配偶者貸付でお金を借りる方法」を参考に
銀行のカードローンを選んでくださいね。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について