1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスのWEB契約でバレずにお金を借りよう!

プロミスのWEB契約でバレずにお金を借りよう!

プロミスにはWEB上で申込みから契約までができる
WEB完結というサービスがあります。

WEB完結を使えば、わざわざお店に行くかなくてもパソコンやスマホで簡単に契約までできてしまうので、家族(嫁さんや旦那さん)や会社の同僚などにバレる可能性もグッと下がります。

初めて利用する人は「書類の提出方法は?」「自宅に郵送物が送られてこない?」「在籍確認はどうなるの?」などの疑問を感じる人もいるでしょう。

そこで、このページではWEB完結のやり方と、どうすれば家族バレしないかについて解説します。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

WEB完結を使ってバレずにお金を借りる方法を教えます!

プロミスでは申込みから契約までをインターネット上でできる
「WEB完結」という方法があります。

WEB完結のメリットは大きく以下の3つ。

  • パソコンやスマホ/携帯で簡単に申込み~契約までできる
  • 自動契約機や店頭窓口に行かずに済む
  • 郵送物(契約書やカード)なしでお金を借りられる

とにかく人目に付かずに契約をし、お金を借りることができるので、
100%バレずにお金が借りることができます。

このWEB完結の大まかな流れは以下の通り。

WEB完結(WEB申込から契約まで)の流れ

WEB完結は次のような流れで進められます。

  1. パソコンやスマホなどインターネットを使ってWEB上のプロミス公式サイトから申込み

  2. 書類をスキャナか携帯(スマホ)のカメラで撮影し、メールアドレスor会員ページからのアップロードで提出
  3. プロミスで審査が行われる(本人・在籍確認も行われる)
  4. 審査結果が電話orメールで連絡される
    (口座振替による返済・カード郵送なしを伝える)
  5. 契約終了
  6. (カード郵送を希望した人のみ)後日カードが自宅に送られてくる
  7. 完了

では、この流れにおいて、バレずにお金を借りるためにはどうすればいいのか?をポイントにじっくりと説明します。

1.パソコンやスマホなどインターネットを使ってWEB上のプロミス公式サイトから申込み

まずはプロミスの公式HPから申込んでください。
入力には大体5分ほどあれば、全部登録できます。

ここでの注意点は以下の2つ。

WEB契約を済ませる場合は「ご希望の契約方法」で「Web」を選ぶ

<図>

これで自動契約機などに行かずにWEB契約ができるようになります。

「書面の受取方法」は「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選ぶ

<図>

自宅に送られてくる郵送物は契約書とカードだけではありません。

提携銀行・コンビニATMで借入・返済をすると、その場で明細書が発行されず、
後日プロミスから明細書が自宅に送られてきてしまいます。

明細書が送られてきたら家族にバレる確率が上がってしまうので、「WEB明細の利用」を選ぶことをオススメします。(契約後に会員ページから設定を変更することもできますけど、忘れちゃう可能性もありますからね)。

忘れて家族にバレるのを防ぐためにも、申込みのときにWEB明細の設定をしてしまうのがベストです。

2.書類をスキャナか携帯(スマホ)のカメラで撮影し、メールアドレスor会員ページからのアップロードで提出

本人確認書類や収入証明書もインターネットを使って提出できます。

インターネットで書類を提出するためには、書類をスキャンもしくは携帯のカメラで撮影し、申込み完了後に送られてくるメールアドレスに記載されているURLから、書類の画像データをアップロードすればOK。

FAXで提出することもできますが、最近では自宅にFAXを持っていない人もいますし、わざわざコンビニでFAXを送るのも手間がかかります。インターネットからの方がいつでも提出できるのでオススメですよ。

3.プロミスで審査が行われる(本人・在籍確認も行われる)

書類提出を終えると次は審査へと進みます。
この審査のタイミングでプロミスから本人確認と在籍確認の電話がかかってきます。

在籍確認は勤め先に電話がかかってくるのですが「会社の同僚にプロミスの利用するのがバレたくない。。。」という人もいるはず。

そのような方にオススメの裏技があります!
それが「書類での在籍確認」です!

書類で在籍確認をしてもらうために、まずは申込み完了後に送られてくる
メールに記載されている“申込み者専用の電話番号”に連絡してください。

電話で「在籍確認は書類で済ませたい」と伝えれば、給与明細などの書類で
在籍確認をすることができ、会社への“電話連絡なし”となります。

あくまでも基本は電話での在籍確認なので、100%在籍確認を避けられるわけとは言えないのですが、同僚にバレるのが心配な人は一度電話で連絡することをオススメします。(プロミスの在籍確認について詳しくはこちら

4.審査結果が電話orメールで連絡される
(口座振替による返済・カード郵送なしを伝える)

審査が終わるとプロミスから電話orメールで審査結果の連絡がきます。

申込んだ時間とプロミス側の審査の混み具合にもよりますが、
早ければ大体30分ほどで連絡はきます。

この審査結果の連絡が入るタイミングでWEB契約か来店契約(自動契約機や店頭窓口での契約)かを決めることになります!

ここで重要なポイントがあります!

まずWEB完結を希望される方はWEB契約を選んでください。
さらにWEB契約を希望した場合、以下の2つを決めることになります。

  1. 返済方法(口座振替 or ATMからの振込返済)
  2. カード郵送(あり・なし)

自宅にカードの郵送を希望しない場合は「口座振替&カード郵送なし」を選んでください。ATMからの振込返済を選ぶと契約書とカードが自宅に郵送されます。家族バレを避けたい人は要注意ですよ!

5.契約終了

WEB契約を選んだ場合は、ここで契約完了となります。
ほぼ全てインターネット上で手続きができるので安心ですね。

契約までを平日14:30までに終えることができれば、今日中にお金を手に入れることもできます。

口座への振込はプロミスの会員ページからできるのですが、三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外の銀行口座に振り込んでもらう場合は、平日14:50までに入金の手続きを済ませるようにしてください。

14:50を越えてしまうと口座への反映は翌日となり、その日中にお金を手に入れることができませんので気をつけてください。土日祝日は翌営業日の朝9:30以降の反映となります。
(今日中にお金を借りる方法については後ほど詳しく書きます。)

6.(カード郵送を希望した人のみ)後日カードが自宅に送られてくる

希望した人のみ、後日、プロミスのローンカードが送られてきます。

ちなみに郵送物の差出人名は「プロミス」ではなく「事務センター」という名前で送られてきます。

郵送物を家族に勝手に開けられない限りは、プロミスを利用したことはほぼ100%バレません。安心してください。

以上がプロミスのWEB完結の流れになりますね。

どうしても今日中にお金を手に入れたい人には来店契約がオススメ!

一応、WEB完結でも今日中にお金を手に入れることはできます。

ただし!その場合、お金は指定の口座への振込となるため、
振込先の銀行(口座)によっては今日中にお金を手に入れることができません。

具体的には以下の通り。

振込先の銀行 曜日 受付時間 振込実施時間
三井住友銀行・ジャパンネット銀行 月~金 0:00~24:00 受付完了から10秒程度
土日祝日
その他の銀行 月~金 0:00~9:00 当日9:30 頃
9:00~14:50 受付完了から10秒程度
14:50~24:00 翌営業日9:30 頃
土日祝日 0:00~24:00 翌営業日9:30 頃

つまり、三菱UFJ銀行やみずほ銀行などの口座を振込先に指定する場合は、14:50までに契約を終わらせなければいけません。となると、遅くとも申込みは13:30~14:00頃までには終わらせないといけないことになります。

また三井住友銀行やジャパンネット銀行を振込先の口座に指定した場合は「24時間いつでも振込が可能」となっていますが・・・プロミスの営業時間内に審査と契約を終わらすことができなければ、当然お金を借りることができません。

わかりやすくいうと、遅い時間に申込んでしまうと審査や契約が翌日になってしまうので、今日中にお金を手に入れることができないということ。

この点についてプロミスのコールセンターに質問をしてみましたが「審査の受付は24時間やっており、三井住友銀行へのお振り込みなら最短10秒で借入はできますが、他のお客様のお申し込み状況や混み具合によっては審査結果などのご回答は翌日となることもあります」と話を少し濁されてしまいました。

つまり、、、WEB完結の場合は、100%その日中にお金を手に入れられる保証がないということです。

では、どうしても今日中にお金を手に入れたい場合はどうするべきか?
そのような人はWEB契約ではなく自動契約機で来店契約をしてください。

来店契約であれば、ほぼ100%今日中にお金を借りることができます。

この場合、前もってネットで申込みと審査を終わらせておくのがポイント

自動契約機で申込み~契約をすると最低でも1時間以上はかかってしまうので、契約機まで行ってもお金を手に入れられるのが翌日になることもあります。1時間以上も狭い契約機の中で過ごすのははっきり言って、かなりの苦痛・・・

前もってネットで審査を終わらせておけば、自動契約機では20~30分程度で契約までを終わらせることができるので、はるかに効率的なのです!

そして、自動契約機で契約ができたら、その場でローンカードが発行され、契約機内にあるプロミスATMから24:00までお金を引き出すことができます。これで「どうしても今日お金が必要!」という場合でも問題はなくなるのです。

周りの人にバレることよりも、今日中にお金を手にすることを優先するのであれば、来店契約をすることをオススメしますよ。(詳しくはこちらを読んでください

増額したいときもネットから申込み可能

利用限度額を増額させたいときもWEBから申込みをしてください。

やり方はとても簡単で、会員ページから申込むだけ!
たった、これだけで増額の審査を受けることができます。

審査結果はメールにて連絡が入るので、あとはメール・電話・自動契約機などに来店をして再契約をすれば、増額の手続きは終了です。(審査結果の連絡があった時点で、増額した分のお金を引き出せるようになります)

ただし、以下のどちらかの条件に当てはまる場合は、
収入証明書の提出が求められます。

  • 借入希望額が50万円を越える場合
  • 他社の借入も含めて、借入希望額が100万円を越える場合

収入証明書の提出についても、会員ページから書類の画像データを送付すればOKですので全てインターネット上で完結することができますよ。(増額の方法について詳しくはこちら)

おまとめローンや借り換えでもWEB契約はできるの?

最後におまとめローン(借換ローン)についてですが、
これはWEBでの申込み&契約はできません。

申込み&契約は必ず自動契約機or店頭窓口(お客様サービスプラザ)に
来店することになります。

おまとめローンは他社からの借金をまとめた金額を借り、返済に充てることになるので、プロミスとしても慎重に審査をしなければいけないからでしょう。ネットで簡単に申込みや審査ができないようになっているということですね。

もし、おまとめローンの利用を考えている人は、
ネットで申込み&契約をすることはできないと覚えておいてください。

まとめ(WEB完結は手間なく簡単に契約できる!)

このページではWEB契約(WEB完結)について説明しました。

WEB完結を利用すれば、わざわざ自動契約機や店舗まで行かず、
基本的には自宅のパソコン前で契約できるので、とても便利なのです。

インターネット上で申込みから契約までを終わらすことができる会社は、ほとんどありません。自動契約機や店頭窓口まで行く時間がない人や、誰かに会うのを避けたい、、、という人はプロミスを選ぶことをオススメしますよ!

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について