1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. プロミスは在籍確認なしでお金を借りられる!在籍確認の内容も説明

プロミスは在籍確認なしでお金を借りられる!在籍確認の内容も説明

プロミスからお金を借りるには審査を受けなければいけません。
審査のときに多くの人が心配するのが「在籍確認」です。

在籍確認というのは、申込み時に登録した会社で、あなたが本当に働いているかを
調べるため、プロミスが会社に直接電話をする審査のこと。

「会社に電話がかかってくる・・・」と思うと同僚にバレないか心配になりますが、
プロミスの在籍確認でバレることは、まずありえません。

さらに言えば、プロミスは在籍確認なしでも審査を受けられます。

そこで、このページではプロミスを在籍確認なしで利用する方法を紹介。
「どうしても会社への連絡されるのは嫌だ!」という人は読んでくださいね。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

そもそもプロミスの在籍確認はバレない!

最初に知っておいて欲しいのが、プロミスが在籍確認をしてくることで、
会社の人に利用するのがバレることはありえません。

その理由は、

  • プロミスという社名ではなく個人名で電話がかかってくる
  • 日中のごく自然な時間帯に電話をかけてくる
  • 電話をかけてくる時間も指定できる
  • 本人がいなくても「○○はただいま席を外しています」などの返答で在籍確認としてくれる
  • 折り返しの電話がかかってくることもない

もし、あなた以外の人が電話に出たとしても、
「あっ、○○さんってプロミスからお金を借りてるんだ・・・」
と気付かれることはないのです。

管理人も初めてプロミスを使ったときは、在籍確認にビビっていましたが、
会社の同僚に疑われることもなく、あっけなく確認が終わりましたよ。

それでも不安なのであれば、同僚から「なんの電話だったの?」と
聞かれたときに、うまくごまかせる回答を考えておけば安心です。

「保険会社からの電話だった~」などと答えれば大体ごまかせます(笑)
プロミスの在籍確認について詳しくはこちら

とはいえ、会社に電話がかかってくるのは絶対嫌!という人もいるはず。

そのような人のために、
なんと!?プロミスでは在籍確認を書類でも対応してくれます。

プロミスの在籍確認は書類でもOKです!

プロミスでは会社への電話連絡が嫌な人のために
書類の提出で在籍確認をしてくれます。

<注意!>
50万円以上の借入限度額を希望する方は電話での在籍確認が
必須となります。覚えておいてください!

書類で在籍確認をしてもらえれば、会社の人にプロミスを使うことは
120%バレません。

ただし!普通に申込み、審査を受けるだけでは
電話での在籍確認になってしまうので要注意!

そこで、書類で在籍確認をしてもらう方法を説明します。

書類で在籍確認をしてもらうためにはWEB申込みをしよう!

まずは書類で在籍確認をしてもらうための流れを紹介します。

  1. ネットからプロミスに申し込む
  2. 申込み完了メールに書かれている専用の電話番号に連絡。
    書類での在籍確認を希望することを伝える
  3. 必要な書類をネットから提出
  4. 審査を受け、契約へと進む

それぞれの流れの注意点を簡単に説明します。

ネットからプロミスに申し込む

まずはプロミスに申し込んでください。

ネット・自動契約機・店頭で申し込むことができますがオススメはネットからの申込み。
大体5分くらいあれば申込みは終わります。

自動契約機・お店など書類での在籍確認を選べますが、在籍確認に
必要な書類が手元にないと、再び契約機やお店まで足を運ばないといけません。

このような二度手間を避け、パパッと手続きを終えるためにも
管理人はネット申込みをオススメします。

申込み完了メールに書かれている専用の電話番号に連絡。
書類での在籍確認を希望することを伝える

申込み完了後にメールが届きます。

メールには申し込んだ人のための問い合わせ電話番号が書かれおり、
そこに電話をかけて「書類での在籍確認を希望する」と伝えてください。

ここで「電話をする」というのがポイント!
書類で在籍確認をしてもらうには必須条件ですよ。

ちなみに、過去にトラブルを起こしていない限り、書類での在籍確認は
認めてくれるので気楽に連絡してください。(NGな人については後述します)

必要な書類をネットから提出

書類で在籍確認ができるようになったら
「本人確認書類」と「在籍確認用の書類」を提出してください。

本人確認書類は免許証やパスポートなど。
在籍確認として使える書類は以下のものです。

  • 社員証
  • 直近の給与明細書
  • 会社で加入している社会保険証

これらのうち、いずれか1点のコピー(or画像データ)を提出すれば、 在籍確認の審査をしてもらえます。

ちなみに書類の提出はスキャナか携帯(スマホ)のカメラで書類を画像化し、
メールか申込み者専用ページからアップロードすればOK。
※申込み者専用ページのURLは申込み完了メールに書かれています。

メールやネットからでもOKなので、あっという間に書類が提出できます。

FAXでも書類は提出できますが、わざわざFAX専用の電話番号を
確認しなければいけないので、ネットからの提出をオススメします。

審査を受け、契約へと進む

書類の提出が完了したら、審査となります。
このタイミングで書類での在籍確認(審査)もされます。

登録情報や提出書類に問題がなければ審査に通過でき、
契約・お金を借りるという流れへと進んでいきます。

以上が書類提出で在籍確認を済ませる方法です。

実はこの書類での在籍確認の方法は意外と知られていません。
プロミスとしても電話での在籍確認を基本としているからです。

なので、わざわざ電話で依頼しないといけないので、少し手間はかかってしまいますが、それでも会社の人にバレるという不安があるなら、書類での在籍確認をオススメしますよ!

書類での在籍確認がダメと言われる人もいる

基本的には希望すれば、誰でも書類の在籍確認を認めてもらえます。
ただし、以下に当てはまる人は断られることがあるのです。

  • 50万円以上の借入限度額を希望する人
  • 他社とあわせた借入額が100万円以上となる
  • 過去に返済遅延を繰り返した経験がある
  • 既に複数社からの借金がある

このように借りる金額が大きな人や、返済能力があるかを
慎重に確認しないといけない人は電話での在籍確認がmustとなります。

書類での在籍確認を断られてしまった場合は、
諦めて会社への電話連絡を受け入れてください(それでもバレる可能性は低いです)

書類での在籍確認は土日祝日の申込みでも便利!

土日祝日など会社が休みのときには電話での在籍確認ができません。

ただ、「どうしてもお休み中にお金を借りたい」というのであれば、
先ほどと同じ手順で書類での在籍確認を希望してください。

書類で在籍確認ができれば、土日祝日であっても審査・契約を済ますことができ、
その日中にお金を手に入れることもできます。

ちょっとしたマメ知識として覚えておくと、困ったときに役立ちますので便利ですよ。

まとめ(プロミスの利用が会社の同僚にバレる可能性はない!)

プロミスは書類での在籍確認を認めてくれる数少ない会社の1つです。
(他ではアコムとSMBCモビットくらいです)

電話で会社に連絡が入っても同僚にバレることは、まずありえませんが、
どうしても心配という気持ちもよくわかります。

その場合、プロミスのように書類で在籍確認をしてもらえると、
同僚に100%バレずに済むので安心ですね。

他にもプロミスでは郵送物なしでの契約することもできるため、消費者金融のなかでは一番周りの人にバレにくい会社と言っても過言ではないです。

実際、管理人が使っていたときも家族や会社の同僚にバレたことはありません。
思っている以上に消費者金融を使うのは周りの人にバレないものですよ。

ということで、周りの人にばれずにお金を借りたいという人は
プロミスを選ぶことをオススメしますよ。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • SMBCモビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について