1. トップページ
  2. レイクALSA
  3. お小遣いを補うために少額の借り入れをした32歳男性の体験談

お小遣いを補うために少額の借り入れをした32歳男性の体験談

32歳でマーケティングの仕事をしている男性からの体験談をいただきました。この人は、自分のお小遣いを補うためにレイクALSAから少額をお金を借りたそうです。この人の属性は次の通り。

年齢 性別 職業 雇用形態
32歳 男性 マーケティング 正社員
年収 勤続年数 限度額 借りた金額
360万円 7年 50万円 20万円
利用目的
娘の塾代で減ったお小遣いを補うため

娘の塾の費用を捻出したお小遣いを減らすしかなかった

私には当時小学3年生の子供がいました。

あるとき妻が「今後の○○(子どもの名前)のことを考えて塾に入れたい」
と相談してきました。

私も娘の将来に対してお金はかけてあげたいと思っていたので、
塾に行かせるのは反対ではなかったですが、塾の費用を捻出するとなると
私のお小遣いを切り詰めるしか方法がない。。。

毎月の生活費や保険代、住宅ローンなどの支払いもあるので、
お金に全然余裕がなかったですしね。

そんなこんなもあり、塾の費用を捻出して行かせることを決めましたが、
当然私の生活は一気に厳しくなりました。

普通に生活している分ならまだ耐えられるのですが、年末年始の忘年会、
新年会ラッシュに加えて、冠婚葬祭などが入ってしまうと、一気にお小遣いがなくなります。

そうなると昼食やコーヒーすらも自由に買えない。
信じられない極貧の生活を送ることになってしまったのです。

こうした状況を脱却するために、本当にお金がやばいときの
対策として、キャッシングを使えりようにしました。

ピンチのときだけ借りて、翌月のお小遣いがでたらなるはやで返す。
こういうルールにすれば、問題ないだろうと思ったからです。

同期も使ったことがあるレイクALSAにした

実はお小遣いがやばくて日々苦しい生活をしていると同期に相談したときに、
その同期が「レイクALSAを使ったことがある」と聞きました。

同期の話では全然問題なく使うことができ、新生銀行の口座がなくても
申し込むことができると聞いたので、即決でレイクALSAを選択。

簡単なのでインターネットで申込みをしようと思ったのですが、書類などが
万が一郵送されたら妻に心配をかけてしまう思い、店頭で契約することにしました。

同期は店頭ならカードがその場で受け取れるという話をしていたので、
直接もらうことで家庭内トラブルを避けると思ったからです(笑)

普段、仕事ではなかなか機転が利かないのに、
このときだけは凄く頭の回転が速かったですね(笑)

店頭で申し込んだところ、一応比較的長く働いていることも功を奏してか、
審査はスムーズに通過することができ、すぐにローンカードをもらえました。

利用可能額設定は50万円で、その金額までなら借りるのは自由と
聞きましたが、多く借りすぎると翌月のお小遣いで返せなくなり
困ってしまうので、できるだけ少ない金額で抑えることを心がけて
使うようにしていましたよ。

自分の使い方は賢かったと思っています

「本当にピンチになったときだけ少しお金を借りる」

このルールでお金を借りたことで家計にも影響を与えることなく、
自分のお小遣いのやりくりの範囲内でキャッシングを使うことができました。

利用方法もとても簡単で、飲み会前に利用していても会社の同僚からは
コンビニのATMでお金を下ろしているようにしか見えないのも良かったです。

後輩などに「キャッシングから借りたお金で飲み会に行く」
とはちょっと恥ずかしくて言えないですからね。

こうした使い方ができれば、キャッシングというのは悪ではないなって思いました。
自分の使い方も賢かったと自信を持って言えます。

とはいえ、なんだかんだ言ってもやっぱり借金ですからね。
これに依存するのだけは避けるようにした方が良いですね。

使うのにどっぷりはまってしまうと抜け出せないのが
キャッシングの危険なところだと使いながら感じました。

今後はキャッシングを利用しなくて良いように、
給料を上げてもらうためにも仕事に頑張ろうと思います。

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について