1. トップページ
  2. 貸金業者一覧
  3. じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローン

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資したネット銀行。金利は「誰でもコース」なら2.1%~17.4%(auユーザーは0.1%優遇)、「借り換えコース」なら1.7%~12.5%(auユーザーは0.5%優遇)、限度額最大500万円というのは、銀行のカードローンとしては、、、まぁ、普通という感じです。利用するメリットとしては、提携ATMの利用手数料が完全無料であることや、じぶん銀行の口座を持っていれば即日キャッシングが可能というところでしょう。また、口座があれば本人確認資料の提出もいらないのも楽に審査から契約まで進めることで良いですね。逆に口座がないとカードを手にするのに2週間程度かかってしまいます。。。つまり、口座を持っている人にとっては使いやすいですが、それ以外の人にとっては、どうしても優先順位は下がってしまいますね。

実質年率 限度額 申込資格 審査時間 即日融資
誰でもコース:2.1%~17.4%(auユーザーは0.1%優遇)
借り換えコース:1.7%~12.5%(auユーザーは0.5%優遇)
最大500万円 満20歳以上~満70歳未満 最短即日 不可
パート・アルバイト 専業主婦 仮審査 返済方式 総量規制
申込可 なし 元利定額返済方式 対象外

じぶん銀行カードローンは今日中にお金を借りることができるの?

結論・・・条件付きでお金を借りることができます。

この条件というのは、、、
じぶん銀行の口座を持っていること。

口座を持っていれば、審査通過後に速攻で入金をしてくれます。

しかも、じぶん銀行はネット銀行であるため、24時間365日リアルタイムで
口座に入金が反映されるため、とても便利です!

ただし・・・既に口座を持っているのであれば便利なのですが、持っていなければ、ローンカードが
届くまで待たなければいけないので、最短でも1~2週間程度の時間がかかってしまいます。

「なら、先に口座を開設しよう!」と思っても、
口座開設にも最低2週間程度の時間がかかってしまうのです。

つまり・・・既に口座を持っていなければ、即日キャッシングは
120%不可能であることを覚えておいてください。

提携している銀行・コンビニATMであれば手数料が無料!

じぶん銀行カードローンの金利は「誰でもコース」なら2.1%~17.4%(auユーザーは0.1%優遇)、「借り換えコース」なら1.7%~12.5%(auユーザーは0.5%優遇)です。他の銀行と比較した場合、「誰でもコース」の上限金利(17.4%)は決して低いとは言えません。

また、限度額500万円といういうのも、普通というレベルですね。
(限度額が高ければ良いっていうわけでもないんですけど)

この部分だけを他の銀行と比較してしまうと、サービスの質としては
平均的、、、もしくは少し下という感じ
でしょう。

では、このじぶん銀行カードローンの魅力はどこにあるのか?

管理人が一番魅力的だと感じるのは、提携している銀行・コンビニATMでの
借入・返済の手数料が完全に無料だということ
です。

提携しているのは、
三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、E-net、ローソンATM。

つまり、全国のいたるところで借入・返済が無料でできてしまうということなのです。

確かにATMの利用手数料って地味にお金を使うことになりますからね。
これが完全無料っていうのは地味に嬉しかったりします。

限度額300万円なら収入証明書不要!本人確認資料も!?

じぶん銀行カードローンでは限度額300万円までなら、
収入証明書は提出する必要はありません。

限度額100万円までなら、、、という会社はたくさんありますが、
300万円までというのは、結構レア。

かなり手間が省けるのがありがたいですね。

さらに、じぶん銀行の口座を開設している場合は、、、
なんと!?基本的に本人確認資料を提出する必要がありません。

これは口座開設をしたタイミングで本人確認資料を
提出しているからでしょう。(当然、確認の電話は入ります)

となると・・・既に口座を持っている人は、限度額300万円までなら、書類を提出することなく
申込時に必要な情報だけを登録すれば契約まで進むことができるのです。

口座を持っている人だけの特典ではありますが、銀行とカードローンが
ここまで連動しているのは滅多にありません。これは大きな魅力と言えます。

毎月いくらお金を返していけば良いの?

じぶん銀行カードローンの返済方式は「元利定額返済方式」です。
これは毎月決まった返済額を、最初から最後まで返済する方法。

じぶん銀行では以下のように返済する金額が決まっています。

借入残高 各回の返済額
借入利率12%以下 借入利率15%未満 借入利率15%以上
10万円以下 1,500円 2,000円 3,000円
10万円超~20万円以下 3,000円 4,000円 6,000円
20万円超~30万円以下 4,500円 6,000円 9,000円
30万円超~40万円以下 6,000円 8,000円 12,000円
40万円超~
借入残高が10万円増すごとに
1,500円を追加 2,000円を追加 3,000円を追加

最低返済額が1,500円~というのは、他の消費者金融や銀行のカードローンと
比較しても、かなり安い返済額になっています。

ですが、、、返済額が少ないのは負担は少ないものの、返済期間がどうしても
長くなってしまい、利息を多く支払わなければいけないというデメリットもあります。

低い返済額でダラダラと返していくのではなく、お金に余裕があるときには、
一気にがっつり返済する方が、返済の負担は実は軽いと言うことを覚えておいてください。

どうやって返済をすれば良いの?

じぶん銀行カードローンの返済方法は以下の通りです。

返済方法 利用可否 手数料 備考
インターネット返済 無料 じぶん銀行の口座から
口座振替 無料 じぶん銀行の口座のみ
店頭窓口 ×
自社ATM ×
提携コンビニATM 無料 セブン銀行・ローソンATM・E-netならATM手数料無料
提携銀行ATM 無料 三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行ならATM手数料無料
銀行振込 ×

そもそもじぶん銀行がネットバンクということもあり、
インターネット返済が可能となっています。これはとても便利です。

また、提携ATMであれば、利用手数料は完全に無料ですから、
返済をするときには必ず提携しているATMを利用するようにしてください。

1回の手数料なんて数百円なんですけどね。
これが10回、20回も続くとなると結構な金額になっていきます。

こうしたところから、少しずつ節約をしていき、それらの分を返済に充てられると良いですね。

口座を持っている人にはピカイチ!!

はっきり言って、このカードローンはじぶん銀行の口座を持っていることが
前提として提供されているサービス
と言った方が良いですね。

それだけ、口座を持っている人と、持っていない人とで大きな差があります。

口座を持っているだけで即日キャッシングも可能ですし、
本人確認資料も不要だったり、口座引き替えもできるなんて・・・

ですから、「これからじぶん銀行の口座を作ろう!」と思っている方か
既に口座を持っている人にはオススメできます。

もし、そうでなければ、確実に他の銀行のカードローンの方がお得ですから、
そちらを選ぶようにしてください。

じぶん銀行カードローンの詳細情報

実質年率 誰でもコース:2.1%~17.4%(auユーザーは0.1%優遇)、
借り換えコース:1.7%~12.5%(auユーザーは0.5%優遇)
借入限度額 最大500万円
審査時間 最短即日
お試し審査 ×
即日融資 不可
担保・保証人 不要
遅延利率(実質年率) 借入金額に対し、年18%の割合
総量規制 対象外
返済方式 元利定額返済方式
申込資格(年齢) 満20歳以上~満70歳未満
パート・アルバイト 申し込み可能
専業主婦
無人契約機 なし

会社概要

会社名 株式会社じぶん銀行
本社所在地 〒163-6006
東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 新宿オークタワー6階
電話番号 0120-926-800
設立 2008年6月17日
貸金業者登録番号 関東財務局長(登金)第652号
指定信用情報機関 株式会社日本信用情報機構
全国銀行個人信用情報センター
株式会社シー・アイ・シー

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について