1. トップページ
  2. SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
  3. 専業主婦はプロミスでお金を借りられるか?困ったときに選ぶべき会社は?

専業主婦はプロミスでお金を借りられるか?困ったときに選ぶべき会社は?

専業主婦はプロミスからお金を借りられるか???

結論・・・人によります。

というのも専業主婦といっても収入のある・なしによってプロミスが使えるかは変わってくるからです。そのため「専業主婦なら誰でもプロミスからお金を借りられる!」とは口が裂けても言えません。。。

このページでは専業主婦がプロミスからお金を借りるための条件と、お金を借りられない場合はどうするべきか?ということについて解説していきます。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

専業主婦は4つのタイプに分けることができる!

お金を借りたい専業主婦は4つのタイプに分けることができます。
それが以下の4つ。

  • 本人に安定した収入がある
  • 本人に収入はないが、安定した収入のある配偶者の同意は得られている
  • 本人に収入もなく、安定した収入のある配偶者の同意も得られていない
  • 本人に収入もなく、配偶者も安定した収入がない

それぞれがどこでお金を借りられるか?をまとめました。

専業主婦のタイプ プロミス 信販系企業 銀行
本人に安定した収入がある
本人に収入はないが、安定した収入の
ある配偶者の同意は得られている
×
本人に収入もなく、安定した収入の
ある配偶者の同意も得られていない
×
本人に収入もなく、配偶者も安定した
収入がない
× × ×

この表からもわかるようにプロミスからお金を借りられるのは、
「本人に安定した収入がある専業主婦」のみ。

プロミスからお金を借りるときは、安定した収入があれば良いので正社員でなくともアルバイトやパートでもOKです。ただし、短期バイトでは収入が安定しているとは言えないためプロミスは使えません。

そして、それ以外(収入がない人)は残念ながらプロミスは使えません。

ネットで検索すると、他のホームページには「プロミスは専業主婦でも借りられる」といったことを書いているところも見かけますが、事実としては「安定した収入がある」ことが条件。収入がなければプロミスからはお金は借りられないのです。

配偶者貸付でお金を借りることはできないのか?

ここで少し消費者金融について知識がある人だと「配偶者貸付でお金を借りられるのでは?」と疑問を持つかもしれません。

残念ですがプロミスは配偶者貸付をやっていません。

配偶者貸付というのは契約者本人に収入がなくても、夫婦であることを証明できる配偶者に安定した収入があれば、夫婦であわせた収入の1/3までお金を借りられる制度のこと。

本人の収入が100万円、配偶者の収入が500万円の場合は、100万円+500万円×1/3=200万円。つまり、200万円までならお金を借りられるということです。

<図>※配偶者貸付のわかりやすいイメージ図

一応、配偶者貸付は貸金業法で認められていますが、いくら貸金業法で認められていたとしても、プロミス(消費者金融側)が受付ていなければ、この制度でお金を借りることはできないのです。

実際にプロミスでは申込み条件を「年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方」としており、申込み者本人に安定した収入がなければお金は貸さないと明記されています。

というのも配偶者貸付を利用するには提出してもらう資料も多く、業者としては確認の手間もかかるうえ、配偶者貸付で借りてもらえる金額が少ない(=利息が少ないので利益にもならない)のが理由としてあげられます。

また、これは管理人の個人的な考えですが、配偶者貸付を利用する人のなかには旦那さん(配偶者)に内緒でお金を借りる人もいるはずでしょう。

となると、その内緒で借りた人のなかには旦那さんにバレてしまい、プロミスに対してクレームが入ることも多くあるのでは?と考えられます。

こうしたクレーム対応は本当に面倒であり、企業のイメージも悪くなります。そうしたリスクを避けるためにもプロミスは配偶者貸付をしていないのでは?と思ってしまいますね。

ちなみに配偶者貸付はプロミスだけでなく他の大手消費者金融でもやっていないところが多いです。

会社名 借入の条件
プロミス 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
アコム 20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、
アコムの基準を満たすお客さま
アイフル 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、
アイフルの基準を満たす方
SMBCモビット 年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方

本人に収入がない専業主婦は、配偶者の承認を得たとしてもプロミスからはお金を借りることはできません。どうしてもプロミスからお金を借りたいのであれば、安定した収入のある配偶者の方が申込むしかないということですね。

では、配偶者貸付でお金を借りられる会社はどこなのか?

配偶者貸付ならどこを選ぶべき?

大手消費者金融の多くが配偶者貸付をやっていませんが、銀行は配偶者貸付を認めているところも多く、お金を借りることができます。

具体的に配偶者貸付をしている大手銀行は以下の通り。

会社名 利用条件 利用限度額
みずほ銀行カードローン「コンフォートプラン」 契約者に収入がなくても配偶者に
収入があればOK
30万円
三菱東京UFJ銀行カードローン 契約者に収入がなくても
配偶者に収入があればOK
30万円
楽天銀行スーパーローン 契約者に収入がなくてもOK 50万円
じぶん銀行じぶんローン 原則契約者に安定した
収入があること
30万円
東京スター銀行カードローン 本人または配偶者に安定した
収入があれば利用可能
90万円

メジャーな銀行カードローンだと三井住友銀行カードローンやオリックス銀行カードローンは配偶者貸付をおこなっておらず、契約者本人に安定した収入がなければお金を借りることはできません。

ちなみに配偶者貸付でお金を借りるときに管理人がオススメするのは三菱東京UFJ銀行カードローンかみずほ銀行カードローン「コンフォートプラン」です。

三菱東京UFJ銀行カードローンは配偶者の同意書は必要となりますが、三菱東京UFJ銀行内に設置されているテレビ窓口を使って契約すれば今日中にお金を借りられる可能性もあります。

またみずほ銀行カードローン「コンフォートプラン」は配偶者の収入証明書や同意書の提出はいらず、さらにみずほ銀行のキャッシュカードを持っていれば今日中にお金を借りることもできます。(キャッシュカードを持っていない場合は郵送までに1週間くらいかかります)

他にも配偶者貸付を認めている銀行もありますので、詳しくは「配偶者貸付で選ぶべき銀行はコレだ!」を参考にしてください。

収入がなく、配偶者から同意もない場合は・・・お金を借りるべきではない

最後に「契約者本人に収入がなく、配偶者から同意を得られない方」もしくは「契約者本人にも配偶者にも安定した収入がない方」は・・・お金を借りない方が良いです。

一応、銀行のなかには配偶者の同意(収入証明書や同意書)がなくてもお金を借りられる銀行もあります。楽天銀行スーパーローンなどです。

ですが、配偶者の同意なしてお金を借りるのはリスクも伴います。

万が一、勝手にお金を借りていることが配偶者にバレた結果、、、大ゲンカ、、、ならまだしも最悪の場合、離婚にまで発展する危険もあります。

数万円というお金を内緒で借りた結果、離婚となってしまうのはあまりにもリスクが大きいですよね。実際に管理人の知り合いにも離婚の一歩手前までいった人がいます。(そいつは奥さんのヒモのような人でしたが・・・苦笑)

ですので、管理人としては無責任に「この銀行は同意書が無くてもOK!」などの理由で、配偶者に内緒でお金を借りるようなことをオススメしません。

また勝手に配偶者の名前を使って消費者金融や銀行からお金を借りるのもできません。

仮に名前を借りたとしても、在籍確認という勤め先への電話確認によって配偶者にバレてしまいますので、内緒でお金を借りるのはほぼ不可能だと考えておいてください。

もちろん、本人や配偶者の両方に安定した収入がない場合は、返済する能力がないので、お金を借りるべきではありません。そのような方がお金を借りると返済に追われることになり、生活どころではなくなってしまうのです。

ですので、管理人としては金融会社からお金を借りるのではなく、生活を切り詰め、その状況から抜け出すことを最優先にすることをオススメします。

まとめ(収入のない専業主婦は銀行カードローンを使おう!)

このページでは専業主婦がプロミスからお金を借りられるのか?
借りられない場合は、どうするべきなのか?を解説しました。

改めて伝えると、専業主婦は安定した収入がなければプロミスからお金を借りることはできません。

では、専業主婦はどうするべきかをまとめました。

安定した収入がある方・・・
プロミスや他の消費者金融・銀行カードローンのどちらからでもお金を借りられます。

収入が無くて、配偶者の承認が得られる方・・・
配偶者貸付を利用し、銀行カードローンでお金を借りることをオススメします。

それ以外の方・・・
金融会社からお金を借りるべきではない、生活を切り詰めることをオススメします。

以上が専業主婦の方がお金に困ったときに取ってほしい行動になります。

ちなみに、プロミスや他の消費者金融・銀行からお金を借りられないからといっても、ヤミ金からお金を借りるのは絶対やめてください。

ヤミ金は消費者金融や銀行のようにお金を貸してくれますが、信じられないくらいの金利で利息を支払うことになり、ガンガン取り立てにもくるので、一瞬にして生活はボロボロになってしまいます。くれぐれも気を付けてくださいね。

>>プロミスの詳細についてはこちら!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミスの公式サイト

今日お金を借りたい人に
人気のキャッシングはこれ!

  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら
  • プロミスの詳細はこちら
  • モビットの詳細はこちら
  • アイフルの詳細はこちら

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について