1. トップページ
  2. 複数業者から一本化するならどこ?

複数業者から一本化するならどこ?

既に何社からもお金を借りているんだけど、
返済を1本にまとめて、負担を軽くしたい・・・

そのような人は、今すぐにでもおまとめローンを利用してください。
では、おまとめローンを利用するのであれば、どの会社を選ぶべきなのか?

ここではオススメの会社と選ぶ基準について
説明をしていきたいと思います。

おまとめローンでオススメの会社はどこだ?

複数社からお金を借りていて、毎月返済のタイミングもバラバラ。
返済する金額も違っているから、頭が混乱してくる・・・

という人にはおまとめローンを利用するべきです。

おまとめローンはそれぞれ借りている会社のお金を1つの会社にまとめることで、毎月の返済
回数を減らすだけでなく、これまでよりも低金利で返済することができるようになるため、
多重債務者にとって本当にありがたいサービスなのです。(詳しくはこちら→おまとめローンとは?

では、そんなおまとめローンを利用するのにオススメの会社はどこか?

管理人がオススメするおまとめローンオススメの会社

1位:Mr.フリーローン(←低金利・限度額などの高さが魅力)
1位:東京スター銀行おまとめローン(←預金額によって利息が減る)
3位:オリックス銀行カードローン(←300万円以下は収入証明不要)
3位:中央リテール(←専門ということで・・・最後の砦)

以上が管理人がオススメする会社です。

では、これらの会社を選んだ基準はどこにあるのか?
その理由について詳しく説明をします。

おまとめローンの会社を選ぶ基準

おまとめローンとして利用する会社を選ぶ基準は以下の3つのポイントを重視して判断してください。

  • おまとめローンのサービスを提供している
  • 基本的には銀行を中心に選ぶ
  • 低金利と高上限額を優先的に選ぶ

それぞれについて詳しく説明をします。

おまとめローンのサービスを提供している

まず大前提として、おまとめローンを認めている
会社の中から選ぶようにしてください。

「はっ?そんなの当たり前じゃん・・・」
と思うかもしれませんが、意外と勘違いしている人が多いのです。

例えば、A社から10万円を借りていて、その返済のために
B社から15万円を借りる。そこでA社に完済をする・・・

これも一応はおまとめローンと言えなくはありません。
(自転車操業とも言いますが・・・)

つまり、普通の銀行や消費者金融でも、他の会社の返済に借りたお金を充てることは
禁止されておらず、おまとめローンのように使うことはできなくもないのです。

しかし!このサービスをメインで提供している会社の特徴としては、

  • 複数社からの借り入れも認めてくれる
  • 一元化することで金利を低く設定することができる
  • 追加での借り入れはできず、返済のみの借り入れをなる
  • 他の会社に完済したことを報告する必要がある

などの特徴があります。

なかでも、複数社から借り入れをしていても、おまとめローンとして
返済すると言うことで審査に通過しやすいというのは大きなメリットです。

これはおまとめローンを専門としていない会社ではほぼありえないことです。

ですから、複数の会社の返済を一本化したい場合には、
おまとめローンのサービスを提供している会社から選んでください。

基本的には銀行を中心に選ぶ

次に大事なポイントは、銀行がサービス提供をしている
おまとめローンを利用することをオススメします。

これは管理人の個人的な意見なのですが、複数社への返済額を一本化するということは、
それだけ多くのお金を借りることになります。

そのときに基盤の整っていない中小の金融機関よりも資本が安定している
銀行を選ぶ方が確実に審査に通過しやすいと管理人は考えています。

本来であれば、銀行よりも消費者金融の方が審査に通過しやすいと考えてはいるんですけどね・・・
でも、それは少額の借り入れのときの話。

おまとめローンというのは、複数の消費者金融から借りた
お金を返済できなくなったときの救済処置的な要素も強いのです。

そのため、会社を選ぶときには銀行を優先的に選ぶようにしてください。

※補足~総量規制は関係ないの?~

銀行を選ぶのは、多額の借り入れをするときに総量規制に引っかかるかなのでは?
と考える人もいるかもしれません。

が・・・実はおまとめローンというのは総量規制の対象外なのです。

もう少し正確に言うと、利用するおまとめローンが「返済のみ」という条件であった
場合には、総量規制の対象外となるのです。

ですから、消費者金融がおまとめローンを提供していたとしても、そのサービスが
返済のみという条件であれば、総量規制は関係ないということをマメ知識として
覚えておいてください。

低金利と高上限額を優先的に選ぶ

最後の判断基準は金利と限度額です。

おまとめローンのメリットには返済を1本化できるだけでなく、
これまでよりも金利を下げられる可能性が高いというメリットもあります。

ですから、できるだけ返済額を少なくするためにも
低金利でお金を貸してくれる会社を選ぶようにしてください。

また、どれだけ金利が低くても借り入れ上限額が不足していては
意味がありませんのでご注意を!

なお、先ほど紹介したオススメの会社を一覧にしました。

会社名 金利 限度額
オリックス銀行カードローン 3.0%~17.8% 最高800万円
Mr.フリーローン 年3.775%~12.0% 10万円~1,000万円
東京スター銀行おまとめローン 5.8%~14.8% 最大1,000万円
中央リテール 年10.95%~13.0% 最高500万円

このように設定をされています。

オリックス銀行カードローンとMr.フリーローンは金利もかなり低く
設定されているので、どちらも魅力的。

特にオリックス銀行カードローンについては、300万円までの借り入れであれば
収入証明も必要ないため、使いやすいです。

ただし!金利も低く、収入証明も必要ないということもあって審査は厳しくなっています。

ですから、過去に返済遅延などをしており、少し審査に対して
不安を感じている人は、まずはMr.フリーローンを申し込むことをオススメします。

以上がおまとめローンを選ぶときの判断基準です。

まとめ(複数社からお金を借りているときはおまとめローンを!)

ここではおまとめローンを利用するときにオススメの会社と、
それを選ぶときの判断基準について説明をしました。

ポイントをおさらいすると、

  • 返済の負担が大きい人はおまとめローンを使うべき!
  • おまとめローンを利用することで返済額も減らすことができる
  • まずはオリックス銀行カードローンかMr.フリーローンに申込みを
  • 会社を選ぶときはおまとめローンとしてサービスを提供している会社を選ぼう
  • 審査の通過率などを考えると銀行が良い
  • 金利の低さも必ずチェックするように!

ということを踏まえて申込みをする会社を選んでください。

管理人としてはおまとめローンを利用する最大の利点は、
追加で融資を受けることができない!と制約ができることにあると思います。

どうしても、他の会社からお金を借りて、違う会社の返済に充てるということを
繰り返すと、お金が足りなくなったときに「少しだけ借りてしのごう・・・」と
心に油断ができてしまいます。

しかし、おまとめローンであれば追加で融資を受けることはできず、その会社の
返済に集中することになるため、完済への覚悟も決めやすくなると感じています。

複数社への返済に困っているのであれば、
今すぐにでもおまとめローンを使うようにしてくださいね。

お急ぎの方へ

職業・属性による借り方

まずはここから

ちょっと、ここが気になる!

データで見るとよくわかる!

キャッシング審査について

返済について

闇金融を知っておこう

知って損はない予備知識

消費者金融一覧

学生ローンのこと

レディースローンのこと

管理人について